羽生善治竜王がタイトル100期にあと2勝! 名人戦七番勝負第3局で佐藤天彦名人に勝利し2勝1敗

羽生善治竜王がタイトル100期にあと2勝! 名人戦七番勝負第3局で佐藤天彦名人に勝利し2勝1敗

111手まで、羽生竜王の2勝目。


将棋の第76期名人戦第3局が5月8、9日に奈良市の「法相宗大本山 興福寺」で行われ、羽生善治竜王(47)が佐藤天彦名人(30)に111手で勝利し、七番勝負の戦績を2勝1敗とした。羽生竜王はここまで通算タイトル数が99期で、将棋界初となる「タイトル100期」にあと2勝と迫った。

第1局を羽生竜王、第2局を佐藤名人が制して迎えた第3局は、1日目がゆったりした展開で進むと、2日目の昼食後あたりから本格的に戦闘開始。徐々にペースをつかんだ羽生竜王が確実に押し切った。2人の対戦成績は、これで佐藤名人の9勝8敗となった。

羽生竜王は昨年末に、永世称号がある7つのタイトル全てで資格を得る「永世七冠」を達成したほか、4月12日には史上2人目となる通算1400勝と次々に偉業を達成。タイトル獲得数では既に2位の大山康晴十五世名人の80期を大きく離す99期で歴代1位だが、通算100期達成の可能性がある七番勝負と、戦前から注目を集めていた。

羽生善治竜王がタイトル100期にあと2勝! 名人戦七番勝負第3局で佐藤天彦名人に勝利し2勝1敗
羽生善治竜王がタイトル100期にあと2勝! 名人戦七番勝負第3局で佐藤天彦名人に勝利し2勝1敗

対局後、羽生竜王は「本当に最後まで分かりませんでした。(第4局は)いいコンディションで臨めればいいと思います」とコメントした。第4局は5月19、20日に福岡市の「アゴ-ラ福岡山の上ホテル&スパ」で行われる。

情報源:羽生善治竜王がタイトル100期にあと2勝! 名人戦七番勝負第3局で佐藤天彦名人に勝利し2勝1敗(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース

情報源:羽生善治竜王がタイトル100期にあと2勝! 名人戦七番勝負第3局で佐藤天彦名人に勝利し2勝1敗 | AbemaTIMES


昼食休憩後、対局が再開された=2018年5月9日午後1時34分、奈良市の興福寺、井手さゆり撮影
昼食休憩後、対局が再開された=2018年5月9日午後1時34分、奈良市の興福寺、井手さゆり撮影

佐藤天彦(あまひこ)名人(30)に羽生善治(はぶよしはる)竜王(47)が挑戦している第76期将棋名人戦七番勝負第3局(朝日新聞社、毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛、興福寺協力)は9日、奈良市の興福寺で2日目が指し継がれ、羽生挑戦者が勝ち、今シリーズの対戦成績を2勝1敗とした。第4局は19、20日、福岡市のアゴーラ福岡山の上ホテル&スパで。

対局は8日に始まり、同日午後6時半に封じ手を行い、指し継がれた。戦型は第2局に続き「角換わり」となり、羽生挑戦者が制した。(佐藤圭司)

情報源:羽生竜王が佐藤名人に勝ち2勝1敗に 将棋名人戦第3局(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

情報源:羽生竜王が佐藤名人に勝ち2勝1敗に 将棋名人戦第3局:朝日新聞デジタル


佐藤天彦名人に羽生善治竜王が挑戦する第76期名人戦七番勝負の第3局が5月8・9日(火・水)に奈良県奈良市「法相宗大本山 興福寺」で行われ、羽生竜王が佐藤天名人を111手で破り2勝目を挙げました。

この結果により、羽生竜王の2勝1敗。羽生竜王はこの名人戦七番勝負を制すると、通算獲得タイトル100期を達成となります。

第4局は5月19・20日(土・日)に福岡県福岡市「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」で行われます。

名人戦七番勝負の模様は、ニコニコ生放送AbemaTVで放送、名人戦棋譜速報日本将棋連盟モバイルで中継をいたします。ぜひご覧下さい。

本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

情報源:羽生善治竜王が2勝目、第76期名人戦七番勝負第3局|将棋ニュース|日本将棋連盟





佐藤天彦名人VS羽生善治竜王 2勝目目指し熱戦再開/名人戦七番勝負第3局


ほぉ・・・