広島・鈴木 強肩バズーカ発動/カープ/デイリースポーツ online

さすが。


「ヤクルト-広島」(5日、神宮球場)

広島・鈴木誠也外野手が、自慢の強肩でピンチの芽を摘んだ。

5点リードの三回。1死二塁から上田の右前打を処理するとバズーカを発動。正確な送球で、走者の山田を刺した。

5試合連続安打の打撃に加えて、守備でも乗ってきた。

3回、ヤクルト・山田哲人を本塁で刺した広島・鈴木誠也=神宮球場(撮影・棚橋慶太)
3回、ヤクルト・山田哲人を本塁で刺した広島・鈴木誠也=神宮球場(撮影・棚橋慶太)

情報源:広島・鈴木 強肩バズーカ発動(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

情報源:広島・鈴木 強肩バズーカ発動/カープ/デイリースポーツ online



ふむ・・・