広島高橋大樹、4年ぶりスタメンでプロ初安打

初ヒットか・・・


2回、左前打を放ち雄叫びをあげる広島・高橋大樹=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
2回、左前打を放ち雄叫びをあげる広島・高橋大樹=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)

「広島-阪神」(30日、マツダスタジアム)

広島・高橋大樹外野手がプロ初安打を放った。「7番・中堅」で先発し、第1打席の二回1死走者なし。岩貞の変化球を左前に運び、Hランプをともした。

龍谷大平安から12年度ドラフト1位で入団したプロ6年目での初安打。高校の先輩でもある、23日に亡くなった衣笠祥雄さんの追悼試合で記念の一打を記録した。

さらにその後打線がつながると、2死満塁で菊池が四球を選び高橋大が先制のホームを踏んだ。

情報源:広島・高橋大がプロ6年目で初安打 2012年のドラ1(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

情報源:高橋大がプロ6年目で初安打 2012年のドラ1/カープ/デイリースポーツ online


<広・神>2回裏1死、プロ初安打を放ち、雄叫びを上げる高橋大
<広・神>2回裏1死、プロ初安打を放ち、雄叫びを上げる高橋大

◇セ・リーグ 広島―阪神(2018年4月30日 マツダ)

広島・高橋大樹外野手(23)は、2回1死無走者で2ボール2ストライクから阪神先発・岩貞のスライダーを左前に運び、プロ初安打を決めた。

「最初は何とか塁に出ようという気持ちでいきました。追い込まれてしまったので、そこからは三振しないように食らいついていきました。2軍でやってきたことを出せた結果、プロ初ヒットになって、めっちゃ嬉しいです!」

この日は、「7番中堅」で先発。今季は、ここまで2打席立ち、全て代打での出場だった。

情報源:広島・高橋大がプロ初ヒット「めっちゃ嬉しいです!」(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

情報源:広島・高橋大がプロ初ヒット「めっちゃ嬉しいです!」― スポニチ Sponichi Annex 野球


<広島-阪神>◇30日◇マツダスタジアム

広島高橋大樹外野手(23)がプロ初安打を放った。4年ぶりにスタメン起用され、2回の第1打席に岩貞から左前打。その後菊池の押し出し四球で先制のホームを踏み、プロ初得点もマークした。

「打ったのはスライダー。最初は何とか塁に出ようという気持ちでいきました。追い込まれてしまったので、そこからは三振しないように食らいついていきました。2軍でやってきたことを出せた結果プロ初ヒットになって、めっちゃうれしいです!!」

龍谷大平安から12年ドラフト1位で入団して6年目。同期の2位入団には鈴木がいる。今年は春のキャンプ中に1軍昇格したが、開幕1軍は逃した。ファームではここまで打率3割7分の好成績を残し、今月24日に出場選手登録されていた。

広島対阪神 2回裏広島1死、高橋大は左前打を放つ(撮影・加藤哉)
広島対阪神 2回裏広島1死、高橋大は左前打を放つ(撮影・加藤哉)

情報源:広島高橋大樹、4年ぶりスタメンでプロ初安打(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

情報源:広島高橋大樹、4年ぶりスタメンでプロ初安打 – プロ野球 : 日刊スポーツ



おめでとう。