【元スパイ襲撃】「在英ロシア大使館の手助け不必要」 退院の娘が声明 – 産経ニュース

ふむ・・・


元ロシア情報機関員セルゲイ・スクリパリ氏の娘ユリアさんとみられる写真(フェイスブックから、AP)
元ロシア情報機関員セルゲイ・スクリパリ氏の娘ユリアさんとみられる写真(フェイスブックから、AP)

【ロンドン=岡部伸】英南部ソールズベリーでロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)のセルゲイ・スクリパリ元大佐(66)と長女のユリアさん(33)が神経剤で襲撃された事件で、病院を退院したユリアさんが11日、英警察を通じ「在ロンドンのロシア大使館の手助けは必要ない」との声明を発表した。

重体から病状が回復して10日、入院していた病院を退院したユリアさんは、声明の中で、安全が確保された場所で特別な職員によってリハビリを行っているが、退院後の現在も神経剤に触れた後遺症が続いており、父親の元大佐はいまだに深刻な重体状態が続いていることを明らかにした。また、ロシア在住のいとこに対して、連絡を取ったり、英国まで会いに来たりしないでほしいと述べた。

情報源:元スパイ襲撃 「在英ロシア大使館の手助け不必要」 退院の娘が声明(産経新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:【元スパイ襲撃】「在英ロシア大使館の手助け不必要」 退院の娘が声明 – 産経ニュース


元スパイ襲撃、娘が重体脱す 意識回復か 英国


はぁ・・・