異例の3次募集でも定員割れ 都立高 全日制31校で

異例の3次募集でも定員割れ 都立高 全日制31校で | NHKニュース

ふむ・・・


東京の都立高校のことしの入学試験で「定員割れ」となった高校が大幅に増え、東京都が全日制の31校で異例の3次募集を行いましたが、すべての高校で再び定員割れとなりました。都は、今後、来年度の入学試験のあり方を検討することにしています。

都立高校のことしの入学試験では、先月の1次募集で受験者数が募集人数を下回る「定員割れ」となった全日制の高校が、前の年の3倍近くの47校に上り、2次募集でも31校で定員割れとなりました。

このため、都が全日制の31校で異例の3次募集を行い、合わせて433人を募集したところ、26日までに応募があったのは14校の26人で、倍率は0.06倍にとどまりました。
都によりますと、全日制の入学試験はこれで終わるということで、31校すべてが定員割れとなる見通しとなりました。

都は、今年度から始めた世帯年収が760万円未満の家庭を対象に、私立高校の授業料を実質無償化する取り組みなどが影響し、都立高校の志願者が減った可能性があると見ていて、ことし5月以降に教育の専門家や中学校、高校の校長からなる委員会を設けて、来年度の入学試験の在り方を検討することにしています。

情報源:異例の3次募集でも定員割れ 都立高 全日制31校で | NHKニュース


はぁ・・・