東芝 ブラジルの子会社を売却 海外事業の見直し加速 | NHKニュース

ふむ・・・


東芝 ブラジルの子会社を売却 海外事業の見直し加速
東芝 ブラジルの子会社を売却 海外事業の見直し加速

経営再建中の東芝は、電力関連の事業を手がけるブラジルの子会社を売却することになり、今後、海外事業の見直しを加速する方針です。

発表によりますと、東芝は、ブラジルのサンパウロで変圧器の製造・販売や送配電システムの整備などを手がける子会社「東芝南米社」のすべての株式を現地の投資ファンドに売却する契約を結びました。

売却額はおよそ17億円で、今月末までに売却を完了することを目指しています。

東芝南米社は最終的な損益が3期連続の赤字と経営不振に陥っていて、東芝は損失が拡大するリスクが回避できないため売却を決めたとしています。

経営の再建に向けて東芝は海外事業の見直しを加速し、縮小や撤退も検討する方針です。

情報源:東芝 ブラジルの子会社を売却 海外事業の見直し加速 | NHKニュース


はぁ・・・