旅客機のタイヤパンク 滑走路閉鎖 福岡空港

旅客機のタイヤパンク 滑走路閉鎖 福岡空港 | NHKニュース

はぁ・・・


24日午前、福岡空港で、着陸した旅客機のタイヤがパンクしたため滑走路が閉鎖されていて、到着便が行き先を別の空港に変更するなど影響が出ています。

24日午前8時すぎ関西空港を出て福岡空港に到着する予定だったピーチ・アビエーションの151便エアバスA320型機が着陸後にタイヤがパンクして滑走路で動けなくなりました。

国土交通省福岡空港事務所によりますと、乗員乗客合わせて165人にけがはないということです。乗客は機体から降りてバスで空港ターミナルに移動しました。

この影響で、福岡空港は午前8時12分から滑走路が閉鎖され、航空各社によりますと、到着便の行き先を九州各地のほか周辺の別の空港に変更するなど影響が出ています。

機体の移動は午前10時すぎから始まりましたが、空港事務所によりますと、滑走路の使用が再開される見通しは立っていないということです。

目的地変更や欠航便も

旅客機のタイヤパンク 滑走路閉鎖 福岡空港
旅客機のタイヤパンク 滑走路閉鎖 福岡空港

福岡空港に着陸した旅客機のタイヤがパンクし滑走路上で動けなくなっている影響で、日本航空や全日空ではこれまでに合わせて8便が目的地を変更したほか欠航する便も相次いでいます。

このうち日本航空は福岡空港に着陸予定だった3便が長崎空港や大分空港、鹿児島空港に目的地を変更しました。
また、福岡空港に着陸予定のこのほかの便に欠航が出ているということです。

また、全日空も福岡空港に着陸予定だった5便が長崎空港や佐賀空港、熊本空港、それに松山空港に目的地を変更しました。このほかに10便が欠航となっているということです。
鹿児島から福岡を経由して北海道へ向かう途中だという女性は、「アーティストのライブのため、北海道に行こうとしているところですが、ライブの時間に間に合わないようだと困ります。いつまでここに座って待っていたらいいのか途方に暮れています。タイヤがパンクしたということで、自分たちの機体も大丈夫か不安になります」と話していました。

情報源:旅客機のタイヤパンク 滑走路閉鎖 福岡空港 | NHKニュース


ふむ・・・