アプリで中国人観光客に白タクあっせんか 会社を摘発 大阪

アプリで中国人観光客に白タクあっせんか 会社を摘発 大阪

ふむ・・・


大阪のハイヤー派遣会社が車の送迎を手配できるスマートフォン向けのアプリを悪用し、自家用車に有料で乗せるいわゆる「白タク」を中国人観光客にあっせんしていた疑いがあることが警察への取材でわかりました。警察は23日、この会社を捜索するとともに、白タクのドライバーに車を貸したとして元社長を逮捕し、違法な営業の実態解明を進めることにしています。

摘発されたのは大阪・堺市のハイヤー派遣会社「日本皇包車」です。
この会社はスマートフォンで車の送迎を手配できる「皇包車」というアプリを運営する中国企業の関連会社で、警察は、日本を訪れた中国人観光客にこのアプリで白タクのドライバーをあっせんした疑いがあるとして23日、会社の事務所など数か所を捜索しました。

また警察は、白タクに使うと知ったうえでドライバーに車を貸し出したとして、会社の元社長の包勇容疑者(34)を道路運送法違反の疑いで逮捕しました。
調べに対し容疑を認めているということです。

警察は、中国からの観光客が増える中、手軽なアプリで白タク行為を助長していたと見て、押収した資料を分析し違法な営業の実態解明を進めることにしています。

情報源:アプリで中国人観光客に白タクあっせんか 会社を摘発 大阪 | NHKニュース


アプリで白タクあっせんか捜索
アプリで白タクあっせんか捜索

日本を訪れた中国人観光客に、スマートフォンのアプリを通じて自家用車に有料で客を乗せるいわゆる「白タク」をあっせんしていた疑いがあるとして、警察は大阪にある中国企業の関連会社の捜索を始めました。

警察は中国人観光客が急増する中、手軽なアプリを通して違法な白タク営業を助長していたとみて調べを進めることにしています。

道路運送法違反の疑いで捜索を受けているのは、中国で広まっている自家用車による送迎サービスをスマートフォンで手配するアプリ「皇包車」を運営する中国企業の関連会社で、大阪・堺市にある会社など数か所です。

「皇包車」は、利用する日時や目的地などを入力するだけで配車の予約ができるアプリです。

大阪府警と京都府警は、去年10月以降、いわゆる「白タク」営業をしていたとして、逮捕した中国人ドライバーらを調べた結果、「皇包車」を通じて、観光客の予約を受けていたことがわかったということです。

捜査関係者によりますと捜索を受けている「皇包車」の関連会社は、このアプリを使って日本に来た中国人観光客に「白タク」のドライバーをあっせんしていた疑いがあるということです。

警察は中国人観光客が急増する中、手軽なアプリを通して違法な白タク営業を助長していたとみて調べを進めることにしています。

情報源:アプリで白タクあっせんか捜索|NHK 関西のニュース


スマートフォンアプリを通じて、中国人観光客に「白タク」を紹介した疑いが強まったとして、大阪、京都両府警は23日、配車アプリ「皇包車」を運営する中国企業の関連会社「日本皇包車」(堺市西区)を道路運送法違反容疑で捜索した。

両府警によると、同社は昨年10月、アプリを通じて申し込んできた中国人観光客7人を在日の中国人ドライバーに紹介し、関西空港から大阪市内まで有償で送迎させた疑いが持たれている。

一方、京都府警は23日、関連会社の元代表の男について、京都市内などで白タク営業をしていた男に会社の車を貸したとして、同容疑で逮捕した。

両府警は昨年10月以降、関西空港や京都などで白タク行為をしていた複数の中国人ドライバーらを同容疑などで逮捕。調べた結果、多くが「皇包車」を通じて観光客の予約を受けていたことが判明した。

情報源:中国人観光客に「白タク」紹介容疑で捜索・逮捕 : ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


白タクに使われていたワンボックス車=京都市東山区の東山署
白タクに使われていたワンボックス車=京都市東山区の東山署

タクシー営業の許可を受けた緑ナンバーの車を無許可のタクシー(白タク)の運転手に貸したとして、京都府警は23日、中国の配車アプリ「皇包車」を運営する会社の関連会社「日本皇包車」(堺市西区)の前代表、包勇容疑者(34)=大阪府箕面市=を道路運送法違反(名義貸し)の疑いで逮捕し、発表した。「間違いない」と容疑を認めているという。

東山署によると、包容疑者は1、2月に数回、緑ナンバーのワンボックス車を、白タク運転手の中国籍の男(43)=京都府木津川市、同法違反(白タク行為)容疑で逮捕=に貸し出した疑いがある。男は「代金を払って車を借りた」と供述。この車で白タク営業し、京都観光中の訪日中国人を乗せていたとされる。

男の捜査から、包容疑者が浮上。男は「緑ナンバーなら白タクの取り締まりから逃れられると思い、(包容疑者から)車を借りた」と供述しているという。

大阪、京都の両府警は23日、日本皇包車を家宅捜索した。

情報源:白タクに車提供の疑い 配車アプリ関連会社の前代表逮捕 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

情報源:白タクに車提供の疑い 配車アプリ関連会社の前代表逮捕:朝日新聞デジタル


配車アプリを使った中国式白タクの仕組み
配車アプリを使った中国式白タクの仕組み

訪日観光客向けに中国人が無許可で送迎する「中国式白タク」に加担したとして、大阪・京都両府警は23日午前、道路運送法違反の疑いで、中国の大手配車アプリ「皇包車」を運営する中国企業の関連会社「日本皇包車」(堺市西区)の家宅捜索に入った。京都府警は同社前代表の30代の男を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。日本の警察当局が配車アプリの関係先を強制捜査するのは初めて。【伊藤遥、中津川甫、大東祐紀】

スマートフォンなどで事前に予約・決済する配車アプリは、各地で横行する白タクの温床とされる。両府警は、同社が実質的にアプリ運営会社の日本での営業拠点となっているとみて全容解明を目指す。

捜査関係者によると、関連会社は昨年10月、国土交通相の許可を受けていない大阪市の中国人の男(34)に、関西国際空港-大阪市間で客を有償で送迎させるなどした疑いがもたれている。男はアプリなどを通じて仕事を受注していた。アプリ運営会社と関連会社の役員が一部重複しており、両府警は、運営会社と同社が一体で、男に配車したことが白タク行為にあたると判断した。

一方、前代表は京都市内などで白タク行為をしていた別の男に自社の緑ナンバーの車を貸した疑いがある。

会社登記などによると、関連会社は昨年2月に設立。ホテル経営やレンタカー、労働者派遣事業などを手がけている。昨年11月には、営業時間などの条件付きで有償運送できる「都市型ハイヤー」の許可を近畿運輸局から受けた。両府警は取り締まりから逃れるための「偽装」だったとみている。

アプリのサイトによると、少なくとも世界60カ国以上で中国人がドライバーとして登録。中国人旅行客らが事前に行き先と日時を入力、配車を予約することができる。事前決済できることや母国語が通じる手軽さなどから、広く利用されており、日本では東京(約2000人)、大阪(約1400人)、那覇(約150人)など約40の都市や観光地に運転手がいる。中国や米国などでは、有償で自家用車に客を乗せて送迎する行為は合法で、広く行われている。

情報源:中国式白タク:加担容疑 配車アプリの関連業者逮捕 大阪・京都府警 – 毎日新聞


中国企業の関連会社「日本皇包車」に家宅捜索に入る大阪府警と京都府警の捜査員ら=堺市西区で2018年3月23日午前10時5分、高嶋将之撮影
中国企業の関連会社「日本皇包車」に家宅捜索に入る大阪府警と京都府警の捜査員ら=堺市西区で2018年3月23日午前10時5分、高嶋将之撮影

訪日観光客向けに中国人が無許可で送迎する「中国式白タク」に加担したとして、大阪・京都両府警は23日午前、道路運送法違反の疑いで、中国の大手配車アプリ「皇包車」を運営する中国企業の関連会社「日本皇包車」(堺市西区)の家宅捜索に入った。京都府警は同社前代表の包勇容疑者(34)=大阪府箕面市=を逮捕した。日本の警察当局が配車アプリの関係先を強制捜査するのは初めて。

スマートフォンなどで事前に予約・決済する配車アプリは、各地で横行する白タクの温床とされる。両府警は、同社が実質的にアプリ運営会社の日本での営業拠点となっているとみて全容解明を目指す。

捜査関係者によると、関連会社は昨年10月、国土交通相の許可を受けていない大阪市の中国人の男(34)に、関西国際空港-大阪市間で客を有償で送迎させるなどした疑いがもたれている。男はアプリなどを通じて仕事を受注していた。アプリ運営会社と関連会社の役員が一部重複しており、両府警は、運営会社と同社が一体で、男に配車したことが白タク行為にあたると判断した。

一方、包容疑者は京都市内などで白タク行為をしていた別の男に自社の緑ナンバーの車を貸した疑いがある。

配車アプリを使った中国式白タクの仕組み
配車アプリを使った中国式白タクの仕組み

会社登記などによると、関連会社は昨年2月に設立。ホテル経営やレンタカー、労働者派遣事業などを手がけている。昨年11月には、営業時間などの条件付きで有償運送できる「都市型ハイヤー」の許可を近畿運輸局から受けた。両府警は取り締まりから逃れるための「偽装」だったとみている。

アプリのサイトによると、少なくとも世界60カ国以上で中国人がドライバーとして登録。中国人旅行客らが事前に行き先と日時を入力、配車を予約することができる。事前決済できることや母国語が通じる手軽さなどから、広く利用されており、日本では東京(約2000人)、大阪(約1400人)、那覇(約150人)など約40の都市や観光地に運転手がいる。

中国や米国などでは、有償で自家用車に客を乗せて送迎する行為は合法で、広く行われている。【伊藤遥、中津川甫、大東祐紀】

情報源:<大阪・京都府警>「中国式白タク」加担容疑、関連業者逮捕 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:大阪・京都府警:「中国式白タク」加担容疑、関連業者逮捕 – 毎日新聞


スマートフォンの配車アプリを使い、日本を訪れた中国人観光客に違法な「白タク」をあっせんした疑いがあるとして、大阪、京都両府警は23日、道路運送法違反容疑で、中国の配車アプリ「皇包車」運営企業の関連会社「日本皇包車」(堺市西区)など3カ所を家宅捜索した。

京都府警は同社前代表、包勇容疑者(34)=大阪府箕面市=を同容疑で逮捕した。

両府警は同社が営業拠点となり、白タクを助長していたとみて実態解明を進める。

在日中国人が自家用車で観光客を送迎する「中国式白タク」は各地で急増。警察は取り締まりを強化しているが、配車アプリで事前に予約・決済を済ませているため、摘発が難しいとされる。

両府警は昨年10月と今年2月、中国人観光客に白タク行為をした男らを逮捕。男や観光客が皇包車のアプリを使っていたことが分かった。

包容疑者の逮捕容疑は、同社が認可を受けた事業用ハイヤーを中国人の男に貸し、白タク行為に使わせた疑い。

情報源:配車アプリ関連会社を捜索=「中国式白タク」あっせんか―大阪・京都府警 (時事通信) – Yahoo!ニュース

情報源:配車アプリ関連会社を捜索=「中国式白タク」あっせんか-大阪・京都府警:時事ドットコム


はぁ・・・