世界最大容量100TBの3.5インチSSDが登場 – PC Watch

すげぇ・・・


ExaDrive DC100
ExaDrive DC100

米Nimbus Dataは19日(現地時間)、世界最大容量を謳う100TBの3.5インチSSD「ExaDrive DC100」を発表した。

ラインナップは100TBと50TBの2モデルで、いずれも2018年夏には出荷する。

既存のSSDが速度を重視して開発されたのに対し、ExaDrive DC100は容量と効率を重視。特許取得予定のマルチプロセッサアーキテクチャと3D NANDにより、100TBの大容量を実現した。1TBあたりに必要な消費電力を0.1Wに抑え、TBあたりの消費電力を85%削減し、競合と比較しTBあたりのTCOを42%削減できるという。

インターフェイスはSATAで、最大500MB/sの転送速度、および最大10万IOPSのランダムリード/ライト性能を実現。突然の電源喪失からデータを保護するコンデンサを内蔵。また、暗号化やECCを行なえるプロセッサも備え、250万時間のMTBFを謳う。5年の長期保証を提供する。

関連リンク

情報源:世界最大容量100TBの3.5インチSSDが登場 (Impress Watch) – Yahoo!ニュース

情報源:世界最大容量100TBの3.5インチSSDが登場 – PC Watch


ほぉ・・・