ミャンマー大統領辞任=健康不安が理由か

ふむ・・・


© REUTERS/ Soe Zeya
© REUTERS/ Soe Zeya
ミャンマーのティン・チョー大統領(71)が、2年の統治ののち辞任したと、新華社通信が伝えている。

同通信によると、大統領は「休暇」を得るため、職務から離れた。

AFP通信によって引用されている声明では、「ミャンマーのティン・チョー大統領は、3月21日に辞任した」と述べられている。同国の新たな指導者は直近の7労働日以内に選ばれると指摘されている。

メディアでは先に、健康状態に関連して大統領が辞任する可能性について報道があったが、政府はこの情報を否定していた。

ティン・チョー氏は、50年間で初めて、軍の代表ではない国の指導者となった。大学教授で作家でもあるティン・チョー氏は、2016年3月に国の議会によって大統領に選出された。

情報源:ミャンマー大統領が辞任 – Sputnik 日本


アウン・サン・スー・チー国家顧問(右)と並んで座るティン・チョー大統領(2月、ネピドー)
アウン・サン・スー・チー国家顧問(右)と並んで座るティン・チョー大統領(2月、ネピドー)

【ヤンゴン=新田裕一】ミャンマー大統領府は22日、ティン・チョー大統領が21日付で辞任したと発表した。理由は明らかにされていないが、健康上の問題が以前から指摘されていた。現政権ではアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が実質的なリーダーだが、大統領には憲法上、行政府トップとしての幅広い権限がある。

後任の大統領は、憲法の規定に基づき、7日以内に連邦議会で選出する。暫定大統領には、規定により国軍出身のミン・スエ副大統領が就任した。

情報源:ミャンマー大統領が辞任 7日以内に後任選出  :日本経済新聞


ミャンマーのティン・チョー大統領(左)と、アウン・サン・スー・チー国家顧問。ネピドーで(肩書は当時、2017年10月15日撮影)。AFP PHOTO / AUNG HTET
ミャンマーのティン・チョー大統領(左)と、アウン・サン・スー・チー国家顧問。ネピドーで(肩書は当時、2017年10月15日撮影)。AFP PHOTO / AUNG HTET

【3月21日 AFP】(更新)ミャンマー大統領府は21日、アウン・サン・スー・チー(Aung San Suu Kyi)国家顧問の側近であるティン・チョー(Htin Kyaw)大統領(72)が辞任したと発表した。ティン・チョー氏は2年にわたり大統領を務めていた。

大統領府はフェイスブック(Facebook)の公式ページに掲載された声明で「ミャンマーのティン・チョー大統領が2018年3月21日に辞任した」と明らかにした。後任は「休日を除く7日以内」に選出されるという。

ティン・チョー氏はスー・チー氏の学友で、スー・チー氏は軍政下で起草された現行憲法下では大統領資格がないため、代役として大統領に就任した。

ティン・チョー氏は過去に心臓疾患を患い、最近痩せていたことから、健康状態に対する臆測がこの数か月飛び交っていた。

大統領府は辞任の理由について詳細は明かしておらず、ティン・チョー氏が「現在の職務から離れて休息を取ることを望んだ」とだけ説明した。

後任の大統領が選出されるまでは、憲法の規定によりミン・スエ(Myint Swe)副大統領が代理を務める。(c)AFP/Richard SARGENT

情報源:ミャンマー大統領が辞任、スー・チー氏の側近 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース

情報源:ミャンマー大統領が辞任、スー・チー氏の側近 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News


【バンコク時事】ミャンマー大統領府は21日、ティン・チョー大統領(71)が辞任したと発表した。

大統領府は「休みを取るため」と辞任の理由を説明した。大統領は健康不安が伝えられていた。

政権の事実上のトップはアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が務め、大統領は儀礼的な役割にとどまっており、政策への影響は小さいとみられる。

辞任を受け、ミン・スエ副大統領が代行を務める。7労働日以内に選出される後任の大統領には、21日に辞任したウィン・ミン下院議長が浮上している。

ミャンマーでは2015年11月の総選挙でスー・チー氏が率いる国民民主連盟(NLD)が圧勝。外国籍の息子を持つスー・チー氏は憲法の規定で大統領になれないため、代わりに側近のティン・チョー氏が16年3月、大統領に就任した。スー・チー氏は翌4月、新設の国家顧問に就き、政権を統率している。

情報源:ミャンマー大統領辞任=健康不安が理由か (時事通信) – Yahoo!ニュース


【バンコク時事】ミャンマーのティン・チョー大統領が21日、辞任した。これを受け、大統領代行にミン・スエ副大統領が指名された。

ミャンマーの大統領は国家元首で、ティン・チョー大統領は2016年3月に選出された。ただ、アウン・サン・スー・チー国家顧問が事実上の政権トップを務めている。(2018/03/21-14:20)

情報源:ミャンマー大統領辞任:時事ドットコム


【新華社北京3月21日】ミャンマー大統領府は21日、ティン・チョー大統領が同日辞任したと発表した。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

情報源:ミャンマー大統領のティン・チョー氏が辞任_新華網日本語


はぁ・・・