日本刀十数本、民家からなくなる 神奈川・茅ケ崎:朝日新聞デジタル

えぇ・・・


20日午後0時45分ごろ、神奈川県茅ケ崎市内の民家から日本刀がなくなったと110番通報があった。十数本がなくなったとみられ、県警が窃盗事件として捜査している。

茅ケ崎署によると、日本刀は東京都江戸川区の男性(42)の父親のもの。男性は父親が今月中旬に亡くなった後、この家に滞在していたといい、留守にしていた19日午前9時ごろから20日午後0時40分ごろの間に2階の部屋から盗まれたという。父親は一人暮らしで、署は以前から割れていた1階の窓から侵入されたとみて調べている。

情報源:日本刀十数本、民家からなくなる 神奈川・茅ケ崎 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

情報源:日本刀十数本、民家からなくなる 神奈川・茅ケ崎:朝日新聞デジタル


マジかよ。