星野仙一さんお別れの会 楽天「77」永久欠番に:朝日新聞デジタル

へぇ・・・


故・星野仙一さんの「お別れの会」会場に設置された献花台には、歴代務めた監督時代の写真が飾られた=19日午前9時38分、東京都港区、藤原伸雄撮影
故・星野仙一さんの「お別れの会」会場に設置された献花台には、歴代務めた監督時代の写真が飾られた=19日午前9時38分、東京都港区、藤原伸雄撮影

プロ野球の中日と阪神、楽天の監督を歴任した故・星野仙一さんの「お別れの会」が19日、東京都内のホテルであった。アマの指導者らを含む野球関係者や芸能界、財界から約1500人が参列した。

会場には、3球団のユニホーム姿の遺影が並べられた。東京六大学リーグ時代からライバルだった元広島の監督、山本浩二さん(71)が「野球に恋をした星野仙一。友でよかった。ありがとう、安らかに」と弔辞を読んだ。会の発起人を代表してあいさつした楽天の三木谷浩史オーナー(53)は、星野さんが楽天時代に着けていた背番号「77」を永久欠番にすることを明らかにした。

情報源:星野仙一さんお別れの会 楽天「77」永久欠番に (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

情報源:星野仙一さんお別れの会 楽天「77」永久欠番に:朝日新聞デジタル


ほぉ・・・