死去の北島三郎次男、おじゃる丸テーマなど手掛ける音楽家だった

病死って事だが、なんだったんだろう?


歌手の北島三郎さんの次男、大野誠さん(51)が3日に東京都調布市の自宅で、遺体で見つかっていたことが7日、分かった。警視庁調布署が明らかにした。同署は病死とみて調べている。

情報源:<訃報>北島三郎さん次男、大野誠さんが死去 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:訃報:北島三郎さん次男、大野誠さんが死去 – 毎日新聞


北島三郎さん(左)の次男で、バンド「1st BLOOD」のボーカルのMAKOTOとして活動していた大野誠さん=昭和63年8月26日
北島三郎さん(左)の次男で、バンド「1st BLOOD」のボーカルのMAKOTOとして活動していた大野誠さん=昭和63年8月26日

歌手の北島三郎さん(81)の次男で会社役員の大野誠さん(51)が、東京都調布市の自宅で亡くなっていたことが7日、警視庁調布署への取材で分かった。大野さんは1人暮らしだったという。病死とみられ、同署が詳しい状況などを調べている。

同署によると、3日夜に親族から「本人と連絡が取れない」と相談を受け、自宅を訪れた署員らが室内で倒れている大野さんを発見。衣服を身に着けた状態で、玄関の鍵は施錠されていた。死後しばらく経過していたとみられるという。

北島さんの事務所「北島音楽事務所」によると、大野さんは事務所役員を務め音楽活動も行っていた。事務所は「詳細を確認中」とコメントしている。

情報源:北島三郎さん次男が死去 都内の自宅で、病死か (産経新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:北島三郎さん次男が死去 都内の自宅で、病死か – 産経ニュース


歌手の北島三郎
歌手の北島三郎

歌手・北島三郎の次男で元ミュージシャンの大野誠さんが亡くなったことが7日、分かった。51歳。北島の所属事務所がデイリースポーツの取材に対し、亡くなったことは「事実」と認めた。

大野さんは5人兄弟の上から2番目。かつてはミュージシャンとして活動した経験を持ち、その後は音楽創作活動を行っていた。大地土子のペンネームでNHKEテレの人気アニメ「おじゃる丸」のオープニングテーマで父・北島が歌う「詠人(うたびと)」や、父と北山たけしのデュエット「路遥か」などを手掛けていた。

情報源:死去の北島三郎次男、おじゃる丸テーマなど手掛ける音楽家だった (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

情報源:死去の北島三郎次男、おじゃる丸テーマなど手掛ける音楽家だった/芸能/デイリースポーツ online


1990年、「日本文化週間」参加のためモスクワへ向かう北島三郎(右)と大野誠さん
1990年、「日本文化週間」参加のためモスクワへ向かう北島三郎(右)と大野誠さん

歌手・北島三郎(81)の次男でミュージシャンの大野誠さんが、東京・調布市の自宅で亡くなっていたことが7日、分かった。51歳だった。北島の所属事務所「北島音楽事務所」が明らかにした。

大野さんは、同事務所所属歌手の楽曲の企画制作・著作権管理業務などを手掛ける「北島音楽出版」の役員。ロックバンド「1st BLOOD」のボーカル「MAKOTO」として1988年8月にデビューするなど、ミュージシャンとしても活動した。

また、「大地土子(だいち・とこ)」名義で作詞・作曲家として活動し、北島が歌ったNHK・Eテレのアニメ番組「おじゃる丸」のオープニングテーマ「詠人」「夢人」を手掛けた。

情報源:北島三郎次男・大野誠さん死去 ミュージシャン、「おじゃる丸」テーマ曲手掛ける (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

情報源:北島三郎次男・大野誠さん死去 ミュージシャン、「おじゃる丸」テーマ曲手掛ける― スポニチ Sponichi Annex 芸能


歌手の北島三郎さん(81)の次男で、会社役員の大野誠さん(51)が東京都調布市の自宅で亡くなっていたことが7日、警視庁調布署などへの取材で分かった。

同署は病死とみている。

北島音楽事務所によると、大野さんは「大地土子」の名前で作詞・作曲家として活動。北島さんが歌うアニメ「おじゃる丸」のオープニングテーマ曲などを手掛けた。北島音楽出版の常務取締役も務めていた。

調布署によると、連絡が取れないことを心配した親族が3日夜に同署に相談。署員と自宅を訪れたところ、倒れて亡くなっている大野さんを見つけた。

情報源:北島三郎さん次男死去=自宅で病死か―警視庁 (時事通信) – Yahoo!ニュース

情報源:北島三郎さん次男死去=自宅で病死か-警視庁:時事ドットコム


歌手の北島三郎
歌手の北島三郎

歌手・北島三郎の次男で元ミュージシャンの大野誠さんが亡くなったことが7日、分かった。51歳。北島の所属事務所がデイリースポーツの取材に対し、亡くなったことは「事実」と認めた。事務所は詳細については「まだ分からない」としている。

大野さんの死去を報じたフジテレビ系「FNNスピーク」では、大野さんは調布市の自宅で衣服を着たまま倒れているところを発見され、すでに死亡。死後1週間程度経過していたと報じ、病死とみられると報じた。

北島の事務所は本紙の取材に対し「亡くなったことは事実です」としながらも、「まだこちらも詳細を確認中で、(状況が)分からない。分かり次第、お知らせする」と混乱している様子をうかがわせた。

誠さんは5人兄弟の上から2番目。北島音楽出版の役員で、かつてはミュージシャンとしても活動していた。現在は作曲活動をしていたという。毎年正月の事務所開きの際には姿を見せており、関係者によると今年も出席。本紙記者も2月に北島の事務所内で大野氏を見かけており、変わった様子はなかったという。

情報源:北島三郎次男が死去 孤独死か 事務所は詳細を確認中 (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

情報源:北島三郎次男が死去 孤独死か 事務所は詳細を確認中/芸能/デイリースポーツ online



お悔やみ申し上げます。