「日本は殺人を犯している」トランプ米大統領の発言巡り誤訳報道 AFPは見出しを訂正

ふむ・・・


BIGLOBEニュース上の読売新聞の記事
BIGLOBEニュース上の読売新聞の記事

トランプ米大統領が日本を含む貿易相手国に対し、「殺人を犯している」との強い言葉で非難したとの報道に対し、誤訳であるとの指摘があがっている。

トランプ大統領は12日、ホワイトハウスの会合において「中国や日本、韓国、そのほかの多くの国で巨額を失っている」として、対抗措置を取る方針を表明。その際、これらの国を「They’ve gotten away with murder」との言葉で非難したと米ロイター通信などが伝えている。

この表現を読売新聞は、「『殺人』を犯しておきながら許されている」との訳で紙面に掲載。ウェブ版の記事でも「『日本など『殺人』』トランプ氏、貿易巡り非難」との見出しをつけて配信した。

フランス通信社(AFP)も同様に、「トランプ氏、日本などが貿易で『殺人』と非難 対抗措置を警告」との見出しで、「殺人を犯しながら逃げている」と伝えた。

この日本語訳について経済アナリストの青木文鷹氏は、「『get away with murder=好き勝手にする』って慣用表現で“殺人”は全く関係ない」と指摘。「殺人」と直訳するのは誤訳で、今回の発言は「好き放題している」と訳すのが正しいと説明している。

青木氏は、読売新聞やAFPに連絡をとっているが、記事掲載から約2日が経過した15日朝の時点でも訂正されていないとして、「3日経っても訂正されないようなら、ホワイトハウスにメールするかな」と語っている。

なお、15日にAFPは記事の見出しを「トランプ氏、日本などが貿易で『好き放題だ』と非難 対抗措置を警告」に訂正。ただ、記事本文の「これらの国は殺人を犯しながら逃げている」の部分は訂正していない。

情報源:「日本は殺人を犯している」トランプ米大統領の発言巡り誤訳報道 AFPは見出しを訂正|BIGLOBEニュース


【ワシントン=黒見周平】トランプ米大統領は12日、ホワイトハウスで開いた会合で、米国が貿易赤字を抱えている国々を対象に報復関税を課す方針を表明した。

制度の詳細は明らかにしなかったが、トランプ氏は「週内、数か月のうちに耳にすることになる」と指摘。対象国は「米国につけ込んでいる国で、いくつかはいわゆる同盟国だが、貿易上は同盟国ではない」と述べたうえで、「米国は中国や日本、韓国、その他多数の国で巨額のカネを失っている。(それらの国は)25年にわたって『殺人』を犯しておきながら許されている」(They’ve gotten away with murder)」と述べ、異例の表現で非難した。

トランプ氏は不公平な貿易により、米国の製造業が衰退し、雇用が失われる一方、相手国は不当に利益を得ているというのが持論で、その被害の大きさを「殺人」という極端な言葉に込めたとみられる。

トランプ政権は1月、中国や韓国の製品を念頭に米通商法に基づく緊急輸入制限(セーフガード)を発動するなど、保護主義的な傾向を強めている。

情報源:「日本など『殺人』」トランプ氏、貿易巡り非難 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:「日本など『殺人』」トランプ氏、貿易巡り非難 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


米首都ワシントンのホワイトハウスに地方当局者らを招いて開いたインフラに関する会合で話すドナルド・トランプ大統領(2018年2月12日撮影)。(c)AFP PHOTO
米首都ワシントンのホワイトハウスに地方当局者らを招いて開いたインフラに関する会合で話すドナルド・トランプ大統領(2018年2月12日撮影)。(c)AFP PHOTO

【2月13日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は12日、日本を含む貿易相手国が「好き放題にやっている」と非難し、対抗措置を取る構えを示した。

トランプ氏はホワイトハウス(White House)で開かれたインフラ関連の会合で、出席した閣僚や州・地方自治体の関係者を前に、「他国に利用されてばかりではいられない」と述べ、「わが国は対中日韓で巨額を失っている。これらの国は殺人を犯しながら逃げている」と指摘。

「わが国以外の国、米国を利用する国々に負担してもらう。いわゆる同盟国もあるが、貿易上は同盟国ではない」「相互税を課していく。これに関しては、今週中、そして向こう数か月間に耳にすることになる」と予告した。

トランプ氏が具体的に何に言及しているのかは不明。AFPはホワイトハウスにコメントを求めたが、現時点では回答は得られていない。(c)AFP

情報源:トランプ氏、日本などが貿易で「好き放題だ」と非難 対抗措置を警告 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース

情報源:トランプ氏、日本などが貿易で「好き放題だ」と非難 対抗措置を警告 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News


はぁ・・・