米フロリダ州の高校の発砲事件 17人が死亡 地元警察

米フロリダ州の高校の発砲事件 17人が死亡 地元警察

マジかよ・・・


アメリカ南部フロリダ州の高校で14日午後2時半ごろ(日本時間の15日午前4時半ごろ)発砲事件があり、警察は、17人が死亡したと発表しました。警察は、19歳の元生徒の男を事件に関わった疑いで拘束し、詳しく調べています。

アメリカ南部フロリダ州のパークランドにあるマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で、14日午後2時半ごろ(日本時間の15日午前4時半ごろ)、発砲事件があり、警察によりますと、17人が死亡したということです。

警察は、高校の近くにいた19歳の元生徒の男を事件に関わった疑いで拘束し、ほかに関わった者がいないか校舎などを捜索しています。

学校から避難した生徒は、地元メディアに対し、日本の中学3年生にあたる9年生のいる建物で発砲があったと話しています。

発砲があったとき教室にいたという生徒は「教室のドアに鍵がかかっていたため男は窓から10発以上発砲して生徒が撃たれた。2、3分続いた」と話しています。

発砲事件があった高校は、フロリダ州の中心都市、マイアミから北に80キロほどのパークランドという町にあり、地元メディアによりますと、生徒数はおよそ2900人で地域で最も規模の大きい高校だということです。

情報源:米フロリダ州の高校の発砲事件 17人が死亡 地元警察 | NHKニュース


銃乱射事件が起きた米南部フロリダ州パークランドの高校=AP
銃乱射事件が起きた米南部フロリダ州パークランドの高校=AP

米南部フロリダ州の高校で14日、銃乱射事件が発生し、17人が死亡したと地元警察が明らかにした。

情報源:<米国>フロリダの高校で銃乱射 17人死亡 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:米国:フロリダの高校で銃乱射 17人死亡 – 毎日新聞


米南部フロリダ州パークランドの高校で14日、銃乱射事件があり、地元警察によると、少なくとも14人が病院に搬送された。CNNテレビは当局者の話として、少なくとも2人が死亡したと報じた。地元教育当局者は「多数の死者が出ている」と述べたが、根拠は明らかにしなかった。地元警察は容疑者を拘束した。

CNNは学校近くの道路に多数のパトカーが殺到し、校舎から大勢の生徒が走って避難する映像を放映した。

ホワイトハウスは、事件をトランプ大統領が把握しており、事態を注視しているとの声明を出した。(共同)

情報源:米国:高校で銃撃、14人搬送 死者情報も、容疑者拘束 – 毎日新聞


銃撃があった米テキサス州パークランドの高校から避難する生徒(2017年2月14日撮影)。(c)Joe Raedle/Getty Images/AFP
銃撃があった米テキサス州パークランドの高校から避難する生徒(2017年2月14日撮影)。(c)Joe Raedle/Getty Images/AFP

【AFP=時事】(更新、図解追加)米南部フロリダ州パークランド(Parkland)にある高校で14日、発砲があり、米メディアによると少なくとも15人が死亡した。警察は容疑者の男を拘束した。

ABCニュースは警察関係者の話として15人が死亡したと報じた。一方、CNNテレビは関係筋の情報として16人が死亡したと伝えている。

地元ブロワード(Broward)郡の保安官事務所はこれに先立ち、「銃撃犯は身柄を拘束された」と発表。14人の「犠牲者」が病院に搬送されたことを明らかにした。

容疑者の男は過去にこの高校に在籍していたことがあるといい、近くの町で抵抗もなく身柄を拘束された。【翻訳編集】 AFPBB News

情報源:フロリダの高校で発砲、少なくとも15人死亡 元在校生の男拘束 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース

情報源:フロリダの高校で発砲、少なくとも15人死亡 元在校生の男拘束 写真9枚 国際ニュース:AFPBB News


米フロリダ州の高校で発砲 複数の死者 元生徒の男を拘束
米フロリダ州の高校で発砲 複数の死者 元生徒の男を拘束

アメリカ南部フロリダ州の高校で、14日午後2時半ごろ(日本時間の15日午前4時半ごろ)発砲事件があり、複数の死者が出ているほか、14人がけがをして病院で手当てを受けています。警察は、元生徒の男を事件に関わった疑いで拘束し、ほかに関わった者がいないか校舎などを捜索しています。

アメリカ南部フロリダ州のパークランドにあるマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で、14日午後2時半ごろ(日本時間の15日午前4時半ごろ)発砲事件があり、警察によりますと、複数の死者が出ているほか、14人がけがをして病院に運ばれたということです。

現地からの映像では、高校の周辺に警察や消防の車両が多数集まり、けがをしたと見られる人が搬送される様子や、生徒が避難する様子が確認できます。

警察は、高校の近くにいた元生徒の男を事件に関わった疑いで拘束し、ほかに関わった者がいないか校舎などを捜索しています。学校から避難した生徒は、地元メディアに対し、日本の中学3年生に当たる9年生のいる建物で発砲があったと話しています。

発砲があった時、教室にいたという生徒は「教室のドアに鍵がかかっていたため男は窓から10発以上発砲して生徒が撃たれた。2~3分続いた」と話しています。

発砲事件があった高校は、フロリダ州の中心都市、マイアミから北に80キロほどのパークランドという町にあり、地元メディアによりますと、生徒数はおよそ2900人で、地域で最も規模の大きい高校だということです。

現場にいたという男子生徒は地元メディアの取材に対し、「昼ごはんを終えたあと、教室に戻って座っていたら、パン、パン、パンと少なくとも7回の発砲音が聞こえた。すぐに教室から避難して、ほかのみんなと一緒に学校のフェンスを乗り越えて逃げた。避難している間にも、さらに2回の発砲音が聞こえた」と話していました。

さらに、別の男子生徒は「本当にパニックだった。こうした事件はよく聞くけど、ここで起きるなんて思ってなかった」と話していました。

また、この高校の女性の教師はCNNの取材に対し、「授業をしているときに突然、発砲音が聞こえたため、19人の生徒とともに物置部屋に避難し、発砲が続いている間、その中に隠れていた」と話していました。

そのうえで、「学校では最近、発砲事件などの緊急事態を想定した訓練を行ったばかりだった」と話していました。

情報源:米フロリダ州の高校で発砲 複数の死者 元生徒の男を拘束 | NHKニュース


© AP Photo/ WPLG-TV via AP
© AP Photo/ WPLG-TV via AP
米フロリダ州パークランドの高校で14日、発砲事件が発生し、少なくとも2人が死亡、17人が負傷した。米メディアが伝えた。

米メディアの報道によれば、15人が犠牲者になり、50人が負傷した。

発砲したのはこの高校の18歳の元生徒という。容疑者は間もなく拘束された。

​​警察が校舎を封鎖し、銃の入手経路や原因などを調べている。

​​米南部ケンタッキー州ベントンのマーシャル郡高校でも1月23日、銃撃事件があり、生徒2人が死亡、17人が負傷した。

情報源:米高校で銃撃事件 2人死亡 【動画・写真】 – Sputnik 日本


フロリダ州の高校で銃乱射、死者複数か 容疑者は拘束
フロリダ州の高校で銃乱射、死者複数か 容疑者は拘束

アメリカ南部・フロリダ州の高校で銃の乱射事件が起き、少なくとも14人が病院に搬送され、死者が複数出ているおそれがあります。容疑者は拘束されました。

現地の警察によりますと、フロリダ州パークランドの高校で現地時間14日午後、生徒たちの下校する時間帯に男が銃を乱射しました。この事件で、これまでに少なくとも14人が病院に運ばれていて、死者が複数出ているおそれがあります。

通報を受けた警察が駆け付け、捜索の結果、高校の敷地の外で容疑者の男1人を拘束しました。現地の警察によりますと、容疑者は18歳前後とみられ、この高校に在籍していたことがあり、拘束時、特に抵抗しなかったということですが、身元や詳しい動機などについては現在、捜査中だということです。(15日07:27)

情報源:フロリダ州の高校で銃乱射、死者複数か 容疑者は拘束(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

情報源:フロリダ州の高校で銃乱射、死者複数か 容疑者は拘束 TBS NEWS


米フロリダ州の高校で発砲 “20人以上けが”
米フロリダ州の高校で発砲 “20人以上けが”

アメリカ南部フロリダ州の高校で、14日午後2時半ごろ(日本時間の15日午前4時半ごろ)、発砲事件があり、地元のメディアは、少なくとも20人がけがをしたと伝えています。また、建物の中に容疑者がいるほか、けがをした生徒が取り残されているという情報もあり、警察が調べています。

発砲事件があったのは、フロリダ州の中心都市、マイアミから北に80キロほどのパークランドという町にあるマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校です。

現地からの映像では、高校の周辺に警察や消防の車両が多数集まり、けがをしたと見られる人が搬送される様子や、生徒が避難する様子が確認できます。

学校から避難した生徒は、地元メディアに対し、日本の中学3年生に当たる9年生のいる建物で発砲があったと話しています。

また、別の生徒は「午後2時半の少し前に発砲が始まり、しばらく続いた。中で倒れている生徒も見た」と話していました。

トランプ大統領がお見舞いの言葉

アメリカのトランプ大統領はツイッターで「おそろしい発砲事件だ」として被害者にお見舞いの言葉を述べました。

そのうえで「子どもや教師がアメリカの学校で危険を感じるようなことがあってはならない」と書き込み、安全確保の重要性を指摘しました。

ホワイトハウスによりますと、トランプ大統領は事件があったフロリダ州の知事と電話で会談し、必要なら支援を行う考えを伝えたということです。

また、事件を受けて、ホワイトハウスの報道官による定例の記者会見は急きょ中止されました。

情報源:米フロリダ州の高校で発砲 “20人以上けが” | NHKニュース


はぁ・・・