「アマゾンをかたる怪しい感謝状が届いた」警告ツイートが話題 アマゾンは送付を否定

ふむ・・・


不自然な日本語で書かれた「感謝状」が入っていた

アマゾンをかたる「感謝状」が届いたと注意を呼びかけるツイート(一部モザイク加工しています)
アマゾンをかたる「感謝状」が届いたと注意を呼びかけるツイート(一部モザイク加工しています)

アマゾンをかたる不審な「感謝状」が送られてきたと注意を呼びかけるツイートが、ネット上で話題を呼んでいる。あるTwitterユーザーは2月10日、アマゾンのロゴが入った不審な感謝状が届いたため、カスタマーサポートに問い合わせたところ、アマゾンが送ったものではないことがわかったとツイートした。

アマゾンジャパンは、ハフポストの取材に対し、「『感謝状』と記載された書面が同封された荷物はAmazon.co.jpがお送りしたものではありません」と回答。「調査の上、然るべき対応を行います」とした。

ツイートによると、このユーザーが受け取ったのは茶封筒。その中には「スマホの説明書」と書かれたバーコードシールが貼られた黄色い封筒、そして「感謝状」が入っていた。

「感謝状」には、「尊敬する Amazon.co.jp のお客様」「Amazon.co.jpはお客様の良い購入体験ができますように努力してきました」などと、不自然な日本語が書かれている。このユーザーは同じものが日を変えて2通届いたとしている。

アマゾンジャパンは取材に、「『感謝状』が同封されたお荷物は、お客様にて破棄いただきますようお願いしています」と答えた。

この荷物は、誰が何のために送ったものか不明。

ネット上では、他人の家に不審物を送りつけて、SNS上にアップロードさせることで、家人のSNSアカウントを割り出そうとする手口ではないかと指摘する声がでている。

情報源:「アマゾンをかたる怪しい感謝状が届いた」警告ツイートが話題 アマゾンは送付を否定



これなぁ・・・