広島・赤松、回復ぶり示す「野球ができていることが幸せ」 胃がんから復活目指す – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

ほぉ・・・


外野でノックを受ける広島・赤松=宮崎・日南(撮影・加藤孝規)

広島春季キャンプ(6日、宮崎・日南)胃がんからの復活を目指す広島・赤松が2軍キャンプで順調な回復ぶりを示している。全体練習に参加してフルメニューをこなし「去年のことを考えると、この時期苦しかったので、野球ができていることが幸せ」と喜びをかみしめた。

昨年1月に手術し、懸命のリハビリに取り組んできた。この日もフリー打撃で柵越えを放つほど状態は上がっており「風速30メートルの風があったので、普通だったら三飛。明日は疲労マックスでサードまで飛ばせないかも」と明るい表情だった。

情報源:広島・赤松、回復ぶり示す「野球ができていることが幸せ」 胃がんから復活目指す – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)


へぇ・・・