高齢ドライバー運転の事故 重体の女子高生死亡 前橋

とうとう死んだか・・・


今月前橋市で、高齢のドライバーが運転する乗用車にはねられて意識不明の重体になっていた16歳の女子高校生が、31日亡くなりました。

今月9日、前橋市北代田町の県道で、乗用車が対向車線にはみ出して路側帯を走っていた自転車2台に次々に衝突し、乗っていた16歳と18歳の女子高校生が、意識不明の重体となりました。

警察によりますと、このうち前橋市の高校1年生、太田さくらさん(16)が、31日午後6時すぎ入院先の病院で亡くなりました。18歳の女子生徒は、意識を取り戻していますが、入院したまま治療を続けているということです。

この事故で、車を運転していた前橋市の85歳の運転手は、過失運転傷害の疑いで逮捕され、調べに対し、「気が付いたら事故を起こしていた」と供述したことなどから、前橋地方検察庁は、専門家による認知機能の鑑定を行っています。

情報源:高齢ドライバー運転の事故 重体の女子高生死亡 前橋 | NHKニュース


対向車と衝突し、太田さくらさんら女子高生2人をはねた車両=9日、前橋市(吉原実撮影)

前橋市で1月9日朝、自転車で登校中だった市立前橋高校の女子生徒2人が逆走してきた乗用車にはねられ重体となった事故で、群馬県警前橋署は31日、2人のうち、1年の太田さくらさん(16)が同日午後に死亡したと発表した。死因は低酸素脳症。

同署は、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで逮捕した川端清勝容疑者(85)の容疑を過失致死に切り替え、事故原因などを調べる。

川端容疑者は1月9日朝、前橋市北代田町の県道で乗用車を運転中、路側帯を走っていた太田さんに衝突。直後に民家の塀にぶつかった弾みで横転し、3年の大嶋実来さん(18)を巻き込んだとして、同日逮捕された。

情報源:女子高生重体事故 1人が死亡 前橋 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:【前橋女子高生重体事故】女子生徒1人が死亡 前橋 – 産経ニュース


前橋市で9日、自転車で通学中の女子高校生2人が乗用車にはねられた事故で、群馬県警は31日、意識不明の重体となっていた市立高1年の太田さくらさん(16)=同市=が死亡したと発表した。

死因は低酸素脳症だった。

事故では、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で乗用車を運転していた男(85)が逮捕され、前橋地検が鑑定留置して刑事責任能力を調べている。男は逮捕当時、「気が付いたら事故を起こしていた」と話していた。

はねられたもう1人の女子生徒(18)は、意識が戻ったが入院中という。

情報源:重体の女子高生死亡=85歳運転事故―群馬県警 (時事通信) – Yahoo!ニュース

情報源:重体の女子高生死亡=85歳運転事故-群馬県警:時事ドットコム


前橋市内の県道で1月9日朝、自転車の女子高生2人が乗用車にはねられ、重体になった事故で、群馬県警は31日、同市の高校1年、太田さくらさん(16)が同日午後6時20分ごろ、死亡したと発表した。死因は低酸素脳症だった。

県警は、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで逮捕した同市の無職川端清勝容疑者(85)の容疑を同致死に切り替えて捜査する。

情報源:重体の女子高生1人が死亡 85歳運転の車にはねられる (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

情報源:重体の女子高生1人が死亡 85歳運転の車にはねられる:朝日新聞デジタル


お悔やみ申し上げます。