ギタリストの弥吉淳二氏死去 椎名林檎さんの元夫、aikoさんらサポート

死因はなんだったんだろう・・・


  • 椎名林檎の元夫でギタリストの弥吉淳二さんが26日、49歳で死去した
  • 吉川晃司やaikoのサポートギターなども担当し、編曲家としても活躍
  • 葬儀は故郷で近親者のみでなされ、東京ではお別れの会が予定されている

弥吉淳二氏(やよし・じゅんじ=ギタリスト)26日死去、49歳。葬儀・告別式は近親者で行った。後日、お別れの会を開催する予定。

シンガー・ソングライター椎名林檎さんのバックバンドで演奏し、平成12年に椎名さんと結婚。翌年に長男が誕生したが、その後離婚した。吉川晃司さんやaikoさんのサポートメンバーを務めるなど、多くのミュージシャンの公演に参加した。

所属事務所は「約2年半の闘病ではありましたが、本人の希望により病気を公表しておらず、みなさまには突然のお知らせとなりましたことをお詫び申し上げます」と説明した。

情報源:ギタリストの弥吉淳二氏死去 椎名林檎さんの元夫、aikoさんらサポート – 産経ニュース


弥吉淳二さん

ギタリストの弥吉淳二(やよし・じゅんじ)さんが、26日午後9時31分に入院先の病院で死去したことが30日、所属事務所から発表された。

49歳だった。病名は非公表ながら、約2年半の闘病生活を送っていたという。葬儀は故郷・福岡で近親者のみで執り行われ、後日、都内でお別れの会が開催される。

弥吉さんは自身でバンド活動を行った後、サウンドプロデューサーとして活動。aiko、吉川晃司らを手がけた。プライベートでは00年11月にシンガー・ソングライターの椎名林檎(39)と結婚し、1男をもうけたが、02年1月に離婚した。

情報源:弥吉淳二さんが死去、ギタリスト 椎名林檎、aiko、吉川晃司らをプロデュース (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

情報源:弥吉淳二さんが死去、ギタリスト 椎名林檎、aiko、吉川晃司らをプロデュース : スポーツ報知


元EXILEでシンガー・ソングライターの清木場俊介(38)が、30日ブログを更新し、26日に亡くなったギタリストの弥吉淳二(やよし・じゅんじ)さんを悼んだ。

弥吉さんは、26日午後9時31分に入院先の病院で死去したことが30日、所属事務所から発表された。49歳だった。

清木場は「俺がグループを辞めて 一人ロックの音作りに悩んでる時に アルバムをプロデュースしてもらい ツアーにも参加してもらい…とてもお世話になった方」とした上で、「いつかまた必ず作品を一緒に作りたかったのだが…言葉にならないくらいに悔しくて残念です。苦しい闘病生活だったと思います。ゆっくり天国で休んでください。ご冥福をお祈りします」と記した。

弥吉さんは自身でバンド活動を行った後、サウンドプロデューサーとして活動。aiko、吉川晃司らを手がけた。プライベートでは00年11月にシンガー・ソングライターの椎名林檎(39)と結婚し、1男をもうけたが、02年1月に離婚した。

情報源:清木場俊介、弥吉淳二さん悼む「言葉にならないくらいに悔しくて残念です」 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

情報源:清木場俊介、弥吉淳二さん悼む「言葉にならないくらいに悔しくて残念です」 : スポーツ報知


ギタリストの弥吉淳二さん

病気療養中だったギタリストの弥吉淳二さんが、26日午後9時31分に入院先の病院で死去したことが30日、わかった。49歳だった。

所属事務所は「生前のご厚誼に深く感謝するとともに謹んでお知らせいたします。約2年半の闘病ではありましたが、本人の希望により病気を公表しておらず、みなさまには突然のお知らせとなりましたことをお詫び申し上げます」と文書で発表した。

葬儀は故郷で近親者のみで行われ、「訃報のご連絡も葬儀後とさせていただきました。後日、東京にて『お別れの会』を予定しておりますので改めてご案内させていただきます」としている。

弥吉さんは、椎名林檎のバックバンドのギタリストを務め、2001年1月に椎名と結婚。翌年1月に離婚した。吉川晃司、aikoのサポートギターなども担当し、編曲家としても多くの作品を手がけた。音楽関係者によると、闘病中も積極的に音楽活動を続けており、aikoファンの間では「やよっしー」の愛称で親しまれていた。

情報源:ギタリスト弥吉淳二さん死去 49歳 椎名林檎、吉川晃司、aikoらサポート (オリコン) – Yahoo!ニュース

情報源:ギタリスト弥吉淳二さん死去49歳 椎名林檎、吉川晃司、aikoらサポート | ORICON NEWS


お悔やみ申し上げます。