イケア創業者のイングバル・カンプラード氏が死去、91歳

91歳か・・・


© AFP 2018/ Fabrice Coffrini
家具チェーンIKEA創業者のイングヴァル・カンプラード氏が死去、91歳。IKEAが明らかにした。

カンプラード氏は1926年生まれ、IKEA創業は17歳のときだ。

全世界にチェーンを展開するIKEA創業者であるカンプラート氏は世界の富裕層の1人だった。

1973年から2014年までカンプラート氏はスイスに住んでおり、2009年には同国で最も裕福な1人となった。だが、高い税率への抗議の印として2014年にはスウェーデンに帰国した。

情報源:IKEA創業者が死去 – Sputnik 日本


【1月28日 AFP】(更新)スウェーデンの家具販売大手イケア(IKEA)の創業者、イングバル・カンプラード(Ingvar Kamprad)氏が28日、スウェーデン南部の自宅で死去した。91歳。イケアがツイッター(Twitter)の公式アカウントで発表した。

イケアは「カンプラード氏は家族や世界中のイケアの同僚たちから惜しまれ、温かな思い出とともに記憶されるだろう」と弔意を示した。

カンプラード氏は1926年にスウェーデン南部スモ―ランド(Smaland)地方で農業を営む家庭に生まれ、17歳でイケアを創業。大手同業他社の製品よりも価格を抑えた戦略で成功を収めた。(c)AFP

情報源:イケア創業者のイングバル・カンプラード氏が死去、91歳 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース

情報源:イケア創業者のイングバル・カンプラード氏が死去、91歳 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News


お悔やみ申し上げます。