救急車で自爆、95人死亡=タリバンが犯行声明-アフガン:時事ドットコム

うへぇ・・・


【ダッカ時事】アフガニスタンの首都カブール中心部の繁華街で27日午後1時(日本時間同5時半)ごろ、大量の爆発物を積んだ救急車が爆発し、保健省によると、少なくとも95人が死亡、158人が負傷した。

反政府勢力タリバンが犯行声明を出した。

現場付近には、警察を管轄する内務省の建物がある。政府省庁や欧州連合(EU)など各国の大使館も集まっている。別の内務省当局者は、救急車が「患者を搬送している」という口実で病院に近い検問所を通過後、内務省に近づこうとして別の検問所付近で自爆したと説明した。

警察当局者は、内務省を標的にしたテロの可能性を示唆した。「標的にたどり着く前に正体を見破られ、建物の目前で実行犯が自爆した」と述べた。

アフガンの民放トロTVは、現場の記者の話として「広い範囲で建物が被害を受けている」と爆発の威力を伝えた。衝撃は数キロ先にある建物でも確認できるほどだったという。

アフガン政府当局者は、病院に次々搬送されてきた負傷者について「重体の人も多い」と指摘。犠牲者の数はさらに増える恐れがある。

情報源:救急車で自爆、95人死亡=タリバンが犯行声明―アフガン (時事通信) – Yahoo!ニュース

情報源:救急車で自爆、95人死亡=タリバンが犯行声明-アフガン:時事ドットコム


カブールで大規模な自爆テロ 犠牲者増え続け95人死亡確認 | NHKニュース


はぁ・・・


「救急車で自爆、95人死亡=タリバンが犯行声明-アフガン:時事ドットコム」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。