シグマの季刊広報誌「SEIN」がWebに移行 – デジカメ Watch

メルマガが来てたな。


月4〜5回更新 年刊誌「SEIN Annual」を制作予定

株式会社シグマは1月24日、Webマガジン「SEIN Online」を公開した。月4〜5回の更新を予告している。

2014年に創刊し、店頭配布やシグマユーザーへの発送を行ってきた季刊広報誌「SEIN」をベースとしたWebサイト。国内外でのさらなる講読機会の拡充を目指してWeb化したという。

初回公開のコンテンツには「Scenery 〜SIGMAがとらえたシーン」、「Made in Aizu 〜会津工場をめぐるストーリー」、「+SIGMA 〜こんなところにSIGMA、あんな人もSIGMA」などがある。同社代表取締役社長の山木和人氏が綴るコラム「The Essentials 〜眼と心を捉えたもの」も、Webで引き続き連載される。

今後は冊子版のSEINから継承した内容に新規コンテンツも加え、日英版で展開する。更新情報の案内などを行うInstagramアカウント(@sigma_sein)も開設した。

なお、これまでの購読者には年刊版の「SEIN Annual(仮)」を送る予定だという。

関連リンク

情報源:シグマの季刊広報誌「SEIN」がWebに移行 – デジカメ Watch


ふむ・・・