韓国の文在寅大統領(聯合=共同)

日本に「責任ある措置」要求か=9日に慰安婦合意対応を発表―韓国政府

ねーよ。


【ソウル大貫智子】2015年12月の慰安婦問題に関する日韓両政府合意について韓国政府が再検討をしていた問題で、康京和(カン・ギョンファ)外相は9日午後2時に合意の取り扱い方針を発表する。韓国外務省が8日、明らかにした。聯合ニュースによると、韓国政府は合意に対し「日本政府の責任ある措置」を求める一方、日韓関係に配慮して破棄や再交渉には踏み込まない方向で、発表内容の最終調整を進めている。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、昨年12月27日に発表された韓国外相直属の合意検証作業部会の報告書を受け、合意には「内容上も手続き上も重大な欠陥があった」と強く批判。聯合ニュースによると、こうした文氏の発言を受けて韓国政府は「誤った合意に対する責任ある措置」を日本側に求めていく方向で検討しているという。

韓国青瓦台(大統領府)は当初、合意に関する韓国政府の後続措置について、文大統領が10日の新年記者会見で発表する案も検討していたが、事前に政府の立場を打ち出した方が文氏に与える政治的負担が少ないと判断し、外務省による立場表明を先行させることにした模様だ。

一方、外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は8日、韓国外務省の金容吉(キム・ヨンギル)東北アジア局長と韓国外務省で会談。その際には、9日に慰安婦問題の方針発表を行うとの説明はなかったという。金杉氏は会談後、記者団に対し「報道が先行していることに対して強く苦言を呈し、情報提供を求めた」と述べた。金杉氏は会談で、合意の着実な履行を改めて求めたという。

金杉氏はこれに先立ち、北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議の韓国首席代表の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長とも会談。韓国外務省によると、両氏は9日の南北高官級会談など「最近朝鮮半島で醸成されている平和のモメンタム(勢い)が北朝鮮核問題の平和的解決につながるよう外交的努力を強化する」ことで一致した。一方、金杉氏は核問題では北朝鮮に最大限の圧力を加え続けていくことで一致したとの考えを示した。

情報源:<韓国>日韓合意「責任ある措置」要求へ 9日午後発表 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:韓国:日韓合意「責任ある措置」要求へ 9日午後発表 – 毎日新聞


【ソウル=名村隆寛】韓国の康京和外相は9日、慰安婦問題をめぐる2015年末の日韓合意の検証結果を受けた韓国政府の後続措置を発表する。韓国外務省が8日、明らかにした。

聯合ニュースによれば、文在寅政権は慰安婦問題で新たに「責任ある措置」を日本政府に求める方針を決め、9日に公表するという。韓国政府消息筋の話で、日韓合意の再交渉や破棄は求めないという。要求する措置の内容を示さない可能性もある。

情報源:慰安婦問題の日韓合意破棄せず 韓国、日本に「責任ある措置」要求 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:【歴史戦】慰安婦問題の日韓合意破棄せず 韓国、日本に「責任ある措置」要求 – 産経ニュース


【ソウル時事】韓国の康京和外相は9日午後2時(日本時間同)、慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意への対応方針を発表する。

韓国外務省が8日、明らかにした。これに関し、聯合ニュースは、韓国政府が慰安婦合意の再交渉や破棄には踏み込まず、日本政府に「責任ある措置」を取るよう求めると伝えた。

外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は8日、韓国外務省の金容吉東北アジア局長と会談、「日韓合意は、問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認している」と指摘し、着実に実施するよう申し入れた。金杉氏は会談後、記者団に対し、「(韓国側から対応方針発表に関する)言及は全くなかった」と述べた上で、「(対応方針の発表に関係なく)合意の着実な実施を引き続き求めていきたい」と強調した。

韓国外務省の作業部会は昨年12月27日、日韓合意について「被害者の意見を集約しなかった」などと批判する検証結果を発表。文在寅大統領は翌28日、「この合意で問題は解決できない」と表明、対応を関係部署に指示し、再交渉や破棄を表明するかが焦点となっていた。

文大統領は今月4日、元慰安婦らを招き、直接謝罪。一方で、「前政権が公式的に合意したことも事実なので、両国関係の中で解決していかなければならず、容易でない側面もある」と述べていた。

情報源:日本に「責任ある措置」要求か=9日に慰安婦合意対応を発表―韓国政府(時事通信) – Yahoo!ニュース

情報源:日本に「責任ある措置」要求か=9日に慰安婦合意対応を発表-韓国政府:時事ドットコム


慰安婦合意問題 韓国が新たな方針を9日発表へ | NHKニュース


日本政府も韓国の国内問題として突っぱねろよ。