慰安婦合意問題 韓国が新たな方針を9日発表へ

慰安婦合意問題 韓国が新たな方針を9日発表へ | NHKニュース

知らんがな。


慰安婦問題をめぐる日韓合意に関して、「問題は解決されていない」という立場を打ち出した韓国のムン・ジェイン(文在寅)政権は9日、合意についての新たな方針を発表する見通しとなり、日韓関係に悪影響を与える可能性があります。

慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年12月の日韓両政府の合意に関して、韓国外務省の作業部会は先月、「被害者の意見を十分に集約せずに合意を結んだ」などと批判する検証結果を示し、これを受けてムン・ジェイン大統領は「合意では慰安婦問題が解決されないことを改めて明らかにする」と表明しました。

その後、ムン政権は合意についての対応を検討していましたが、公共放送KBSなどは韓国外務省が9日、新たな方針を発表すると伝えました。

KBSは、韓国政府関係者の話として「合意の破棄を宣言したり、日本に対して再交渉を求めることはせず、日本に何らかの取り組みを求めることになる」と伝えています。しかし、日本政府は合意によって問題は解決済みとしているだけに、韓国側の発表内容は日韓関係に悪影響を与える可能性があります。

韓国では10日、ムン大統領の年頭記者会見が予定されていて、慰安婦問題によって日本との関係が悪化するのを避けたいムン政権としては、新たな方針を大統領がみずから会見で述べるより、まず外務省が発表することで、日本との摩擦を少しでも和らげようという意図があると見られます。

情報源:慰安婦合意問題 韓国が新たな方針を9日発表へ | NHKニュース


こっちみんな。


「慰安婦合意問題 韓国が新たな方針を9日発表へ | NHKニュース」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。