カタルーニャ独立訴え ベルギーで大規模デモ | NHKニュース

ふむ・・・


スペイン北東部のカタルーニャ州の独立を目指す人々が7日、EU=ヨーロッパ連合の本部があるベルギーで大規模なデモを行い、ヨーロッパ各国に対して独立への支持を呼びかけました。

カタルーニャ州では、州政府幹部らの主導でことし10月スペインからの一方的な独立宣言が議会で可決されましたが、中央政府はこれを認めず州政府幹部らの身柄を拘束するなど厳しい態度で対応しています。
このためカタルーニャ州の独立支持派は、ヨーロッパの人々に対して独立への支持を呼びかけようとEU本部があるベルギーのブリュッセルで大規模なデモを企画しました。

カタルーニャ州から1000キロ以上離れたブリュッセルには7日、地元の警察の発表でおよそ4万5000人が参加し、「ヨーロッパよ、目覚めろ」と書かれたポスターを掲げたり、「カタルーニャに独立を」と連呼したりしました。

家族でデモに参加した男性は「ヨーロッパの人々に自分たちの声を聞いてもらいたいと来ました。問題の解決に取り組まないスペイン政府をなんとかしてほしい」と話していました。

カタルーニャ州では、今月21日に州議会選挙が行われますが、独立を支持する政党がどの程度の票を集めるのかが大きな焦点となっていて、今後、選挙に向けて独立支持派、反対派の活動は一層活発になると見られます。

情報源:カタルーニャ独立訴え ベルギーで大規模デモ | NHKニュース


へぇ・・・