福岡の大規模陥没事故 地下鉄トンネル工事再開へ

福岡の大規模陥没事故 地下鉄トンネル工事再開へ | NHKニュース

ふむ・・・


去年博多駅前の道路で起きた大規模な陥没事故で、現場でストップしたままとなっている地下鉄のトンネル工事について、福岡市は、具体的な工法が決まったとして、およそ1年1か月ぶりに工事を再開させる方針を固めました。早ければ今月中にも工事に着手したいとしています。

去年11月博多駅前の道路で起きた大規模な陥没事故で、現場は特殊な土砂で埋め戻され、事故の原因とされた地下鉄のトンネル工事はストップしたままとなっています。

福岡市は、工事の再開に向け専門家による委員会を設置して、具体的な工法の検討を進め、委員会は、先月地下にセメントを噴射して地盤を固める方法で人工の岩盤を造り、トンネルを掘り進める方法を提言しました。

これを受けて福岡市は、安全を確保しながら工事を進めるめどが立ったとして、およそ1年1か月ぶりに工事を再開させる方針を固め、国との調整に入ることになりました。

合わせて市は、周辺住民に具体的な工法などの説明を行い、早ければ今月中にも現場の地盤を改良する工事に着手したいとしています。

福岡市は、今後もボーリング調査で地盤の状況を調べ、専門家による委員会に報告するなど、安全面に十分配慮しながら工事を進めることにしています。

情報源:福岡の大規模陥没事故 地下鉄トンネル工事再開へ | NHKニュース


へぇ・・・