加計学園の獣医学部新設、文科相が認可

加計学園の獣医学部新設、文科相が認可

ふむ・・・


林芳正文部科学相は14日の閣議後の記者会見で、学校法人「加計学園」(岡山市)が愛媛県今治市で予定している獣医学部の新設計画を認可したと発表した。2018年4月の開学が正式に決まった。政府の国家戦略特区を活用し、長年設置が規制されてきた獣医学部が52年ぶりに新設される。

記者会見する林文科相(14日午前、文科省)
記者会見する林文科相(14日午前、文科省)

林文科相は会見で「(大学設置・学校法人審議会の)答申結果を尊重して認可を判断した」と述べた。獣医学部新設を認める政府の4条件を満たしているかは「特区承認時に関係省庁で確認した」とし、改めて確認する必要はないとの考えを示した。

加計学園が運営する岡山理科大学の獣医学部を巡っては、教育内容を審査していた設置審が8月、実習内容が不十分などとして判断を保留。その後の学園側の計画修正を受け、9日に設置を認める答申を提出した。答申では留意事項として、厳格な定員管理や人数を分散して実習を行うなどの工夫を求めた。

野党は特別国会で、加計学園の特区選定や設置審の審査過程について政府を追及する構え。立憲民主党の長妻昭代表代行は14日、国会内で記者団の質問に対し、「撤回してきちんと説明してもらわなければ困る」と述べた。「国会の本格審議の前に決定したことは怒りを持っている」とも強調した。

加計学園が建設中の岡山理科大獣医学部(6日、愛媛県今治市)
加計学園が建設中の岡山理科大獣医学部(6日、愛媛県今治市)

文科省はこれまで、獣医師が過剰になる恐れがあるとして獣医学部の新設を規制してきた。加計学園は17年1月、地域限定で規制を緩和する国家戦略特区の事業者に選定され、設置審に開設を申請した。

しかし加計学園の加計孝太郎理事長が安倍晋三首相の長年の友人であることから、何らかの便宜が図られたのではないかとの疑惑が浮上。安倍首相や政府は一貫して否定した。

情報源:文科相、加計獣医学部を認可 来春開学へ  :日本経済新聞


学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が政府の国家戦略特区制度を活用して愛媛県今治市に来春、岡山理科大獣医学部を新設する計画を、文部科学省の大学設置・学校法人審議会(設置審)が「可」とする答申をしたことを受け、林芳正文科相は14日の閣議後会見で、計画を正式に認可することを明らかにした。

獣医学部の設置は、昭和41年の北里大以降なく、岩盤規制の象徴ともされてきたが、文科相の認可により52年ぶりに新設されることが決まった。四国での設置は初めて。

答申について林氏は、10日の記者会見で「尊重したい」と表明。来年4月予定の獣医学部の開学に向け、学生募集の準備などに影響しないよう早期の判断が必要との認識を示していた。

一方、野党は特区選定までの経緯や計画内容に疑義があると反発。林氏に最終決定の保留を求めていた。

設置審の答申は9日付。当初、獣医師の需要見通しや実習内容などについて改善を求め、抜本的に見直さなければ不認可とする「警告」を出していた。

8月には是正意見が解消されていないとして保留となったが、学園側が9月に提出した補正申請書で課題がクリアされた。

情報源:加計獣医学部、文科相が認可決定 52年ぶり新設決まる (産経新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:加計獣医学部、文科相が認可決定 52年ぶり新設決まる – 産経ニュース


林芳正文部科学相は14日の閣議後記者会見で、学校法人「加計学園」(岡山市)による獣医学部新設を同日付で認可したと発表した。

同学園の岡山理科大が、国家戦略特区に指定された愛媛県今治市に来年4月、開設する予定。獣医学部の新設は1966年の北里大以来、52年ぶりとなる。

大学設置・学校法人審議会が今月9日、認可するよう文科相に答申。文科相は「法令に適合していると判断した答申を尊重した。特区の構想に沿っていることも確認した」と述べた。

獣医学科の入学定員は140人で、獣医師を養成する既存の全国16大学を上回る。このうち20人は留学生の募集枠とする計画だ。

政府が獣医学部新設の条件としていた「獣医師が新たに取り組むべき分野への対応」などに沿うため、学生は5~6年次で創薬などに貢献する「ライフサイエンス」、家畜越境感染症や人獣共通感染症に対応する「公共獣医事」など3分野から一つ選択し、専門的な科目を学ぶとしている。

文科省は獣医師の需給を考慮し、獣医学部の新設は原則認めていないが、政府は特区制度の下、広域的に獣医師養成大学のない地域で2018年度に開設する1校に限り、容認することを決定。加計学園は今年1月、事業者に認定された。

情報源:加計獣医学部を認可=52年ぶり、来春開設―文科相 (時事通信) – Yahoo!ニュース

情報源:加計獣医学部を認可=52年ぶり、来春開設-文科相:時事ドットコム


林文部科学相は14日午前の閣議後の記者会見で、学校法人「加計かけ学園」(岡山市)が申請していた岡山理科大獣医学部の新設を、認可したと発表した。

来年4月に開学予定で、獣医学部の新設は1966年以来、52年ぶり。

林氏は記者会見で、「大学設置・学校法人審議会(設置審)の答申結果を尊重した。申請内容は加計学園が国家戦略特区で認められた構想と沿っている」と判断の理由を説明した。

加計学園は、今年1月に国家戦略特区諮問会議(議長・安倍首相)から愛媛県今治市への獣医学部新設を認められ、3月に文科相に申請した。文科相の諮問を受けた設置審が、今月9日に新設を認めるよう答申し、答申を受けた林氏が認可した。

情報源:「加計」獣医学部、文科相が新設認可…来春開学 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

情報源:「加計」獣医学部、文科相が新設認可…来春開学 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


文科相「加計学園」獣医学部 来年4月開学を正式認可

林文部科学大臣は、閣議のあとの記者会見で、学校法人「加計学園」の獣医学部について、文部科学省の大学設置審議会の答申を踏まえ、来年4月の開学を、14日正式に認可したことを明らかにしました。

文科相「加計学園」獣医学部 来年4月開学を正式認可

学校法人「加計学園」が愛媛県今治市に新設を計画している獣医学部について、文部科学省の大学設置審議会は、「課題とされていた学生の実習計画などは改善された」などとして、来年4月の開学を認めるとする結論をまとめ、先週、林文部科学大臣に答申しました。

これを受けて、林文部科学大臣は閣議のあとの記者会見で「申請された計画は、大学設置基準等の法令に適合していると判断されたものであり、審議会の答申結果を尊重して、認可することを判断した。審議会での審査とは別に、文部科学省として最終的な申請内容が、国家戦略特区のプロセスの中で認められた加計学園の構想に沿っていることも確認している」と述べ、14日正式に認可したことを明らかにしました。

そして林大臣は、加計学園に対し「開設以降は、認可した計画を確実に履行して適切な教育環境を提供していただきたい」と述べました。

さらに林大臣は「審議会で出されたすべての審査意見や申請書類を公表することで、審査の透明性の確保は図られていると考えているが、国会等においてもプロセスや手続きの説明を含めしっかり対応して参りたい」と述べました。

菅官房長官「獣医学部需要などの指摘はあたらない」

菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で、記者団が、「文部科学省の大学設置審議会では、獣医学部の需要などについて疑義が出たが、一点の曇りもない認可と受け止めているのか」と質問したのに対し、「第三者でつくる大学設置審議会の答申を受けて林文部科学大臣が判断したと思うので、まったく指摘されるようなことはないと思っている」と述べました。

公明 山口代表「法律の趣旨に沿った認可」

公明党の山口代表は、記者会見で、「法律上の手続きにのっとり、審議会の答申の趣旨に沿って、大臣が恣意的、裁量的に判断するのではなく、行政手続きの公正さを尊重して認可を出した。法律のもともとの趣旨に沿って認可したものと考えている」と述べました。

立民 長妻代表代行「厳重に抗議 撤回を」

立憲民主党の長妻代表代行は、国会内で記者団に対し、「いろんな疑惑が晴れていない中で、野党が、『認可は留保してほしい』と言ってきたにもかかわらず、林文部科学大臣の判断で認可したということは、厳重に抗議したい。認可を撤回して、きちんとした説明をしてもらわないといけない」と述べました。

情報源:文科相「加計学園」獣医学部 来年4月開学を正式認可 | NHKニュース


加計学園の獣医学部新設、文科相が認可

加計学園の獣医学部の新設計画について、林文部科学大臣は設置を認める最終判断を下しました。

「平成30年度開設の学部等について、本日付で認可をしました。設置認可申請の内容が、国家戦略特区のプロセスの中で認められた加計学園の構想に沿っていることも確認していることから、認可をすることにしました」(林 芳正 文部科学相)

林文科大臣は14日、学校法人・加計学園の獣医学部新設計画を認可したと発表し、来年4月の開学が正式に決まりました。

この新設計画をめぐっては大学設置・学校法人審議会が今年4月から審査を始め、いったんは、内容を抜本的に見直す必要がある「警告」となりましたが、加計学園は修正を繰り返し、「是正意見」が1つ残ったものの、その後、設置を認める方針が決まりました。

一方、専門委員がJNNの取材に応じ、専門委員会で「是正意見に相当するのではないか」とされた「教員構成の不十分さ」に関する指摘が、文科省側の説明を経て「改善意見」に弱められたと証言しました。

「是正意見」が2つ以上ある場合、学部の新設は不可となるのが通例となっていますが、文科省は「一部の分野・科目の教員不足をもって不許可にはしないというルールがある」としています。

情報源:加計学園の獣医学部新設、文科相が認可(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

情報源:加計学園の獣医学部新設、文科相が認可 TBS NEWS


へぇ・・・