カープ ケムナ投手と仮契約|NHK 広島のニュース

ふむ・・・


カープ ケムナ投手と仮契約
カープ ケムナ投手と仮契約

先月行われたプロ野球のドラフト会議で、カープから3位で指名を受けた日本文理大学のケムナブラッド誠投手が13日、球団と仮契約を結び、「まずは体の土台をつくり優勝に貢献できるようになりたい」と抱負を述べました。

カープからドラフト3位で指名されたケムナ投手は、身長1メートル92センチの右ピッチャーで、長身から投げ下ろす150キロを超えるストレートが持ち味です。
ケムナ投手は13日、大分市にある日本文理大学で入団交渉を行い、いずれも推定で契約金5000万円、年俸700万円で仮契約を結びました。

このあとの会見で、ケムナ投手は「契約して握手を交わし実感がわいてきました。レベルが高いカープの投手陣の中でも、中崎翔太投手のようになりたい。そのためにまずは体の土台をつくり、チームの優勝に貢献できるようになりたい」と抱負を語りました。

また、会見に同席したカープの田村恵スカウトは「スケールが大きく長身から投げ下ろすストレートと2階から落ちてくるようなカーブが魅力で、40歳を過ぎても投げた黒田博樹さんのようなピッチャーに育てたい」と期待を述べました。

ケムナ投手はこのあと、来月13日に広島で行われる新人選手の入団発表に臨むことになっています。

情報源: カープ ケムナ投手と仮契約|NHK 広島のニュース


ほぉ・・・