広島 CSファイナルステージ初戦に向け最終調整 | NHKニュース

頑張れ。


広島 CSファイナルステージ初戦に向け最終調整

プロ野球、広島は、18日から始まるクライマックスシリーズファイナルステージを前に、マツダスタジアムで最後の調整を行い、最多安打のタイトルを獲得した丸佳浩選手は「日本シリーズに出るために100%の力を出したい」と意気込みを話しました。

広島は18日からクライマックスシリーズファイナルステージが行われる本拠地のマツダスタジアムでおよそ2時間練習をしました。

このうちバッティング練習では、最多安打のタイトルを獲得した丸選手がバットの芯でボールをしっかり捉え、広角に打ち分ける持ち味を見せていました。

丸選手は直前に行われた社会人チームとの練習試合で3試合続けてホームランを打つなど好調で、「日本シリーズに出るために100%の力を出したい。去年は悔しい思いをしたので、クライマックスシリーズを勝ち抜きたい」と意気込みを話していました。

また投手陣では、今シーズン15勝をあげ勝率第1位のタイトルを獲得した薮田和樹投手が、ふだんと変わらない様子でキャッチボールなどをして調整しました。

18日の先発が予想される薮田投手は、「相手のことを考えず、しっかり集中して1イニング1イニングを無心で投げたい。自分がやれることをやるしかない」と話していました。

クライマックスシリーズファイナルステージは、リーグ優勝の広島に1勝のアドバンテージが与えられ、先に4勝したチームが日本シリーズに進みます。

情報源: 広島 CSファイナルステージ初戦に向け最終調整 | NHKニュース

日本シリーズに行こうぜ。