NHKネット同時配信 “契約世帯は追加負担なし” | NHKニュース

うーん・・・


NHKネット同時配信 “契約世帯は追加負担なし”

受信料制度の在り方を審議しているNHKの検討委員会は、放送番組のインターネットへの同時配信が常時行えるようになった場合、すでに受信契約を結んでいる世帯は、追加の負担なしで同時配信を利用できるなどとする答申案の概要を公表しました。

検討委員会はことし2月、NHK会長の諮問機関として設置され、受信料制度の在り方を検討してきました。

そして27日、テレビ番組を放送と同時にインターネットで常時配信できるよう法律が改正された場合の費用負担の在り方について答申案の概要を公表しました。

それによりますと、すでに受信契約を結んでいる世帯は、同時配信を視聴するパソコンなどを2台目、3台目のテレビとして取り扱い、追加の負担はなしで利用できるとしています。

一方、テレビを持たない世帯については、パソコンなどで常時同時配信を利用できるようにした場合、費用を受信料の形で負担してもらうことに一定の合理性があるとしています。

ただ、今回の答申案では、受信料という形での費用負担に国民の理解を得るには時間がかかるなどとして、配信サービスの対価として料金を設定することや、一定期間は負担を求めないなど暫定的な措置も検討すべきだとしています。

NHKは答申案の概要をホームページに掲載するとともに、28日から意見を受け付けることにしています。

情報源: NHKネット同時配信 “契約世帯は追加負担なし” | NHKニュース

支払い方法をもっと増やせ。