アマゾン、時間指定配送を縮小 ヤマトの変更受け :日本経済新聞

ふむ・・・


アマゾンジャパン(東京・目黒)がネット通販の時間指定配送サービスを一部縮小していることが20日わかった。配送地域により詳細は異なるとみられるが、都内などでは「正午~午後2時」の配送を取りやめるといった時間帯の変更を実施している。アマゾンが配送を委託しているヤマト運輸の意向を受け、対応しているもようだ。

アマゾンなどネット通販大手が配送を委託しているヤマト運輸は19日から配送時間帯を変更している。昼休みをとれるようにするなど、配送員の労働環境を改善する目的だ。

ヤマト運輸の方針を受け、ネット通販では配送サービスを変更する動きが相次いでいる。ファッション通販の「ゾゾタウン」や日用品・食品を取り扱う「ロハコ」でも昼の時間帯指定配送を休止したほか、夜も荷物の混雑を避けられるよう配送時間帯を変更している。

アマゾンの通販は自社で仕入れて商品を販売する方式と、外部の企業などにサイトを使ってもらい販売する方式を併用している。後者ではそれぞれの事業者が配送会社を手配し、契約している。

情報源: アマゾン、時間指定配送を縮小 ヤマトの変更受け  :日本経済新聞

へぇ・・・