パリ 治安部隊車列に車突っ込む 武器や爆発物積み

ふむ・・・


【パリ=作田総輝】パリ中心部のシャンゼリゼ通りで19日午後3時40分(日本時間同日午後10時40分)頃、移動中の憲兵隊の車両に、男が運転する乗用車が突っ込んだ。

乗用車は炎上し、運転していた男は死亡した。

地元メディアによると、男の車から小銃などの武器が見つかったとの情報もある。捜査当局は男が故意に車を衝突させたとみており、テロの疑いで捜査している。

捜査当局によると、車に乗っていた憲兵や通行人らにけがはない。この事件を受け、シャンゼリゼ通りは閉鎖された。

シャンゼリゼ通りでは今年4月にも警察官を狙った銃撃テロがあり、警察官1人が死亡した。

情報源:パリ中心部、憲兵隊の車両に車突っ込む…男死亡 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


パリの繁華街シャンゼリゼ通りで19日午後、憲兵隊の車列に乗用車が突っ込んだ。車は炎上し、運転していた男は死亡した。コロン内相らが現場で説明した。武器や爆発物を積んでいたといい、検察当局の対テロ部隊が捜査に乗り出した。憲兵隊にけがはなかった。

ニュース専門局BFMテレビは、容疑者は要注意人物として当局が把握していた男だと伝えた。現場に居合わせた男性(56)が大きな音に驚いて振り返ると、車から火と煙が上がったという。観光客らがいっせいに逃げ出し、一帯は騒然となった。

シャンゼリゼ通りでは大統領選直前の4月中旬、警官が銃撃されて死亡する事件が起きている。(パリ=疋田多揚)

情報源:パリで憲兵隊の車列に車突っ込む 武器や爆発物積み炎上:朝日新聞デジタル


パリ 治安部隊車列に車突っ込む 武器や爆発物積み

フランスの首都パリ中心部のシャンゼリゼ通りで19日、治安部隊の車列に乗用車が突っ込み、車に複数の武器や爆発物が積み込まれていたことから、コロン内相は治安当局を標的にした犯行だという見方を示しました。

パリ中心部のシャンゼリゼ通りで19日、パトロール中の治安部隊の車列を突然、乗用車が追い越して先頭の車両に突っ込み、運転していた男が死亡しました。

現場は大統領府に近く、観光客でにぎわう大通りですが、記者会見したコロン内相によりますと、観光客や治安部隊の隊員らにけがはありませんでした。

コロン内相は乗用車に複数の武器や爆発物が積み込まれていたことを明らかにし、治安当局を狙った犯行だという見方を示しました。地元メディアは捜査筋の話として、乗用車を運転していた男は30代で治安機関の監視対象になっていたと伝えていて、検察の対テロ部門も捜査を開始しました。

パリでは今月6日、観光名所のノートルダム大聖堂の前でハンマーを手にした男が警察官を襲ってけがをさせたほか、ことし4月にもシャンゼリゼ通りで男が警察官に銃を発砲して1人が死亡、2人がけがをするなど治安当局を標的にした事件が相次いでいます。

情報:パリ 治安部隊車列に車突っ込む 武器や爆発物積み | NHKニュース


またかよ・・・