イージス艦事故 不明7人の遺体発見 米海軍がHPで公表

イージス艦事故 不明7人の遺体発見 米海軍がHPで公表 | NHKニュース

ふむ・・・


イージス艦事故 不明7人の遺体発見 米海軍がHPで公表

17日、静岡県の伊豆半島沖でアメリカ海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突した事故で、アメリカ海軍は、行方不明になっていたイージス艦の19歳から37歳の乗組員7人全員が艦内で遺体で見つかったとホームページで公表しました。

17日午前1時半ごろ、静岡県南伊豆町の石廊崎からおよそ20キロ沖合で、アメリカ海軍横須賀基地に配備されているイージス駆逐艦、フィッツジェラルドとフィリピン船籍のコンテナ船が衝突し、イージス艦の艦長ら3人がけがをし、乗組員7人が行方不明になりました。

イージス艦は右の側面が激しく壊れ、乗組員の居住スペースや機械室などが浸水したため、アメリカ海軍は艦内の水を取り除くなどして捜索を続けていました。

その結果、18日に艦内で遺体が見つかり、家族への通知などが終わったことから、19日朝、アメリカ海軍は、行方不明になっていたイージス艦の乗組員7人全員が艦内で遺体で見つかったとホームページで公表しました。

アメリカ海軍によりますと、亡くなったのはシンゴ・アレクサンダー・ダグラス乗組員(25)ら19歳から37歳までの7人で、18日にダイバーが艦内にある居住スペースで見つけたということです。

情報源: イージス艦事故 不明7人の遺体発見 米海軍がHPで公表 | NHKニュース

ご冥福をお祈りいたします。

U.S. Navy Identifies 7 Deceased Fitzgerald Sailors > Commander, U.S. 7th Fleet > Display