イージス艦衝突事故、米海軍が7人全員死亡発表

イージス艦衝突事故、米海軍が7人全員死亡発表 TBS NEWS

ふむ・・・


イージス艦衝突事故、米海軍が7人全員死亡発表

静岡県の伊豆半島沖でアメリカ海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突した事故で、アメリカ海軍は行方不明となっていた19歳から37歳の乗組員7人全員が遺体で見つかったと発表しました。

アメリカ海軍によりますと行方がわからなかった乗組員7人全員が、イージス艦「フィッツジェラルド」の艦内で遺体で見つかったということです。

亡くなったのは砲兵船員のダコタ・カイル・リグズビーさん(19)、三等書記下士官シンゴ・アレキサンダー・ダグラスさん(25)、一等射撃指揮官ゲーリー・レオ・レームさん(37)ら19歳から37歳の乗組員7人です。

衝突によって乗組員の居住スペースの近くに大きな穴が空いていて、7人の遺体はいずれも浸水した居住スペースで見つかったということです。

情報源: イージス艦衝突事故、米海軍が7人全員死亡発表 TBS NEWS

ご冥福をお祈りいたします。

イージス艦事故 不明7人の遺体発見 米海軍がHPで公表 | NHKニュース

U.S. Navy Identifies 7 Deceased Fitzgerald Sailors > Commander, U.S. 7th Fleet > Display