ナマコ密漁対策へ赤外線カメラ導入 岩内郡漁協 設置費用1990万円 | どうしんウェブ/電子版(道央)

乾燥ナマコは中華の高級食材だからな。


岩内郡漁協事務所に設置されたモニターで沿岸を監視する職員

【岩内】後志管内の日本海沿岸で頻発する組織的なナマコ密漁への対策として、岩内郡漁協は夜間撮影可能な高感度赤外線監視カメラを導入した。岩内町敷島内地区に2台設置し、24時間体制で運用する。

小樽海保管内では近年、密漁の組織化が指摘されており、ナマコの押収量も増加傾向。後志沿岸では中国で人気の高い、表面の突起が太く形の大きいナマコが捕れるため、密漁組織に狙われやすいとされる。

情報源: ナマコ密漁対策へ赤外線カメラ導入 岩内郡漁協 設置費用1990万円 | どうしんウェブ/電子版(道央)

ハァ・・・