千葉女児殺害 連れ去ったその日のうちに殺害か | NHKニュース

ふむ・・・


ことし3月、千葉県松戸市の小学生の女の子が殺害された事件で、警察は5日、保護者会の元会長を殺人などの疑いで再逮捕しました。これまでの調べで、女の子が行方不明になった日の夜には、すでに遺体の発見現場の周辺で元会長のものと見られる車が確認されていて、警察は連れ去ったその日のうちに殺害した疑いもあると見て調べています。

再逮捕されたのは、千葉県松戸市六実の自称、不動産賃貸業で、小学校の保護者会の会長だった澁谷恭正容疑者(46)です。

この事件は、ことし3月、千葉県我孫子市の排水路脇で松戸市の小学3年生でベトナム国籍の9歳の女の子が殺害されているのが見つかったもので、警察は澁谷容疑者が女の子をわいせつ目的で軽乗用車で連れ去ったあと、首を絞めて殺害したなどとして、5日に殺人などの疑いで再逮捕しました。調べに対し「供述を拒否します」と話しているということです。

これまでの調べで、女の子が行方不明になった3月24日の夜には、すでに遺体が発見された現場周辺や、衣服が捨てられた茨城県坂東市の河川敷の周辺で、澁谷容疑者の軽乗用車と見られる車が防犯カメラに写るなどして確認されているということです。

澁谷容疑者は、登校の見守り活動などを通じて女の子と顔見知りだったと見られ、警察は女の子を誘うなどして車で連れ去り、その日のうちに殺害した疑いもあると見て詳しいいきさつを調べています。

松戸市長「1日も早く全容解明を」

小学校の保護者会の会長だった澁谷恭正容疑者(46)が殺人などの疑いで再逮捕されたことについて、松戸市の本郷谷健次市長は「ご両親をはじめ地域や市民の皆さんにとっても、1つの区切りになるのではと考えています。保護者会の代表として子どもを守らなければならない者が、このようなことになってしまい、大変衝撃を受けています。子どもたちや保護者、地域の皆様方がふだんの生活に戻れるよう、1日も早く全容が解明されることを願っています」というコメントを出しました。

情報源: 千葉女児殺害 連れ去ったその日のうちに殺害か | NHKニュース

どういうことだ・・・