名古屋大学寮で火災、1人死亡=男子学生か-愛知県警

ふむ・・・


4日朝、名古屋市昭和区の名古屋大学の学生寮で火事があり、室内からこの部屋に住む男子大学生とみられる遺体が見つかりました。また、寮に面会に来ていた学生の父親もけがをしています。

午前8時すぎ、昭和区の名古屋大学の学生寮「国際嚶鳴館」で、「爆発音があり、3階の部屋から黒煙が出ている」と寮に住む学生などから消防に通報が相次ぎました。警察などによりますと、この火事で寮の3階の一室が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。この部屋には20歳の男子大学生が住んでいましたが、連絡が取れていないということです。火事の前に男子大学生の両親が寮を訪れて学生に面会していますが、学生がいったん部屋に戻った後、爆発音が聞こえたということです。父親は部屋に駆け付けた際、口の中をやけどするなどのけがをしています。

情報源:両親面会後に爆発音 名古屋大の寮で火事 学生死亡


出火し、1人が死亡した名古屋大学の寮「国際嚶鳴館」(4日午前9時19分、名古屋市昭和区で)=長尾尚実撮影

4日午前8時15分頃、名古屋市昭和区高峯たかみね町の名古屋大学の寮「国際嚶鳴おうめい館」から出火、3階の1室約15平方メートルを全焼した。

愛知県警昭和署によると、この火事で男性1人が死亡した。同署は、死亡したのはこの部屋に住む1年生の男子学生(20)とみて身元の確認を急いでいる。

また、男子学生の父親(47)が手などにやけどを負い、病院に搬送された。父親は男子学生を訪ねて寮に来たところ、爆発音がしたため、部屋に行ってドアを開けた際、火が噴き出したという。

寮は鉄筋コンクリート造の9階建て。

名古屋大のホームページによると、この寮は日本人学生と外国人留学生向けの宿舎として設置されている。場所は同市千種区の同大キャンパスから南に約700メートル。

情報源:名古屋大学寮で火災、1年生か死亡…父親やけど : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


火災があった名古屋大学国際嚶鳴館=名古屋市昭和区高峯町

4日午前8時15分ごろ、名古屋市昭和区高峯町の名古屋大学学生寮「国際嚶鳴(おうめい)館」で「爆発音とともに黒い煙が上がっている」との119番通報があった。鉄筋コンクリート造り9階建ての3階の一室約15平方メートルが全焼し、焼け跡から男性1人の遺体が見つかった。愛知県警昭和署によると、住人の男子学生(20)と連絡が取れていないという。

署によると、部屋を訪ねてきた男子学生の両親がロビーにいたところ、爆発音のような音が聞こえた。部屋は施錠されていたが、父親(47)が解錠し、ドアを開けると爆発が起き、父親も両手や口にやけどを負ったという。署が火災や爆発の原因を調べている。

情報源:名古屋大学生寮で爆発、男性1人死亡 一室が全焼:朝日新聞デジタル


4日午前8時15分ごろ、名古屋市昭和区高峯町の名古屋大学学生寮「国際嚶鳴館」で「黒煙が出ている。爆発音がする」と男子生徒から119番があった。

愛知県警昭和署と名古屋市消防局によると、3階の1室(約15平方メートル)が燃えており、住んでいた20代の男子学生とみられる遺体が中から発見された。面会に来ていた父親とみられる男性会社員(47)=広島市佐伯区=も病院に搬送されたが、命に別条はないという。この火事で、約100人の学生が避難した。

名大のホームページによると、この寮は鉄筋コンクリートの9階建てで、日本人と外国人学生向け。名古屋市千種区の同大キャンパスから南側に約700メートル離れた位置にある。(2017/05/04-12:17)

情報源: 名古屋大学寮で火災、1人死亡=男子学生か-愛知県警:時事ドットコム


何が起きた・・・