北アルプス剱岳で雪崩 登山の男性死亡 | NHKニュース

ふむ・・・


30日午後、富山県の北アルプス剱岳で雪崩が発生し、登山をしていた男性が巻き込まれて死亡しました。

30日午後2時ごろ、北アルプス、剱岳の標高およそ2700メートル付近にある「源次郎尾根」で雪崩が起き、登山をしていた男性が巻き込まれるのを、近くの山小屋にいた山岳警備隊員が見つけました。

山岳警備隊とヘリコプター2台が出て現場周辺を捜索し、男性は救助されて病院に運ばれましたが、およそ3時間後に死亡が確認されました。警察によりますと、男性は当時、2人で山に登っていましたが、一緒にいた男性は無事だったということです。

現場付近は30日朝から晴れ、気温も上昇していたということで、警察は身元の確認を進めるとともに、一緒にいた男性から話を聞くなどして詳しい状況を調べています。

情報源: 北アルプス剱岳で雪崩 登山の男性死亡 | NHKニュース

ご冥福をお祈りいたします。