ヤマト、「一部通販と契約打ち切り」報道にコメント – ITmedia NEWS

ふむ・・・


ヤマト運輸が、大手を含む一部の通信販売会社との配送契約を打ち切る方針だと、4月27日付けの朝日新聞朝刊が伝えた

報道について同社広報戦略部は「法人顧客といろいろ交渉しているのは事実だが、個別の顧客との具体的な内容はコメントを控える」としている。

報道によるとヤマトは、荷物量を減らして宅配ドライバーらの負担を軽減するため、一部の荷主に対して契約打ち切りの通告を始めているという。一方的に打ち切りを通告され困惑する荷主の様子も伝えている。

ヤマトホールディングスは4月13日、働き方改革の一環として、「特に大口顧客、低単価の顧客に対し、荷物量の抑制を依頼する」などと発表しており、顧客との交渉を続けていることを明らかにしている。

関連リンク

情報源: ヤマト、「一部通販と契約打ち切り」報道にコメント – ITmedia NEWS

どこまで本当なのかな。

ヤマト、一部通販との契約打ち切りへ 採算割れ法人対象:朝日新聞デジタル

ヤマト契約打ち切り 「とりつく島がない」通販業者悲鳴:朝日新聞デジタル