ポール・マッカートニーさん来日

ほぉ・・・


来日し、ファンの声援に応えるポール・マッカートニーさん(23日午後7時46分、羽田空港で)=鈴木毅彦撮影

来日公演を行う元ビートルズのポール・マッカートニーさん(74)が23日、専用機で羽田空港に到着した。

マッカートニーさんの来日は2年ぶり。

マッカートニーさんは午後7時45分頃、サングラスをかけ、黒いジャケット姿で、妻のナンシーさん(57)と空港ロビーに現れた。ファンから「ポール!!」という絶叫とともに出迎えを受けると、「ハーイ」と手を振って声援に応えていた。

約5時間半待ったという東京都大田区の会社員(28)は「目の前でポールを見ることができた。ただ格好良かった」と興奮冷めやらぬ様子だった。

公演は25日に東京・日本武道館、27、29、30日に東京ドームで行われる。

情報源:「ポール」絶叫とともにマッカートニーさん来日 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


来日したポール・マッカートニー(右)=羽田空港

元ビートルズのポール・マッカートニー(74)が23日、2年ぶり6度目の日本公演「ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017」のため、リハーサル地の米・カリフォルニアから、プライベートジェット機で羽田空港に来日した。

午後7時45分ごろ、ナンシー夫人(57)を伴って到着ロビーに姿を見せたポールは、ラフな黒のジャケット姿。長旅にも疲れた様子を見せず、待ち構えていた700人のファンに向かって笑顔で手を振りながら「ハーイ、ジャパン!」とあいさつし、投げキッスを贈った。

上機嫌のポールは、並んでいたファンに自ら近づき、握手やハイタッチを交わす場面もあった。さらに、1967年にビートルズとして発売したアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」で着用した衣装のレプリカを持参したファンには、そのレプリカにサインをするというサービスぶり。約5分間の“顔見せ”ながら、存分にファンの心をつかんだ。

ポールは25日に東京・日本武道館で、27、29、30日に東京ドームで公演を開催。27日はポールにとって、30回目の日本でのソロ公演にして、20回目の東京ドーム公演となる。

情報源:ポール・マッカートニー来日 ファンにサインなどサービス満点/芸能/デイリースポーツ online


公演で来日し、出迎えたファンにサインするポール・マッカートニーさん=23日午後7時46分、東京・羽田空港、池田良撮影

元ビートルズのポール・マッカートニーさん(74)が23日夜、2年ぶり6度目の単独来日公演のため、自家用ジェット機で東京・羽田空港に降り立った。

午後7時45分ごろ、妻のナンシーさん(57)と到着ロビーに姿を現すと、約700人のファンから歓声が上がった。ポールさんはファンのサインに気軽に応じたり、ハイタッチしたりと終始笑顔だった。

この日、午前5時から空港で待機していたという神奈川県座間市の会社員川端誠司さん(38)は「74歳とは思えないスタイルで、かっこよかった。全公演を見ます」と興奮していた。

今回の来日公演は、昨年4月に米国で始まり、これまでに12カ国計120万人を動員した「ワン・オン・ワン」ツアーの一環。今月25日に日本武道館で、27、29、30日に東京ドーム(朝日新聞社など主催)で公演。計16万人が訪れる予定。

情報源:ポール来日、羽田にファン700人 2年ぶり単独公演:朝日新聞デジタル


元ビートルズのポール・マッカートニーが、2年ぶりの日本公演「ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017」のため来日した。空港ロビーに妻・ナンシーさんとツーショットで姿を見せたポール。訪れた約700人のファンから熱い声援を受けると、何度も手を振りながら笑顔で応えていた。公演は今月25日に日本武道館、27、29、30各日に東京ドームで行われる。

出席者:ポール・マッカートニー

情報源:ポール・マッカートニー来日、羽田にファン700人


世界的なミュージシャンのポール・マッカートニーさんが、ザ・ビートルズの来日公演の舞台となった日本武道館などでコンサートを行うため、23日夜、2年ぶりに来日し、空港で大勢のファンの出迎えを受けました。

元ビートルズのメンバー、ポール・マッカートニーさん(74)は、現在もソロアーティストとして精力的に活動していて、25日からは日本で2年ぶりとなるコンサートを行います。

マッカートニーさんは、23日午後7時すぎ、プライベート用のジェット機で羽田空港に到着し、ロビーではおよそ700人のファンが待ち受ける中、笑顔で親指を立てて声援に応えたり、ファンに近づいて握手に応じたりしていました。

握手をした40歳の男性は「近くに来たときにポールが手を出してくれたので握手することができました。夢のような気持ちで失神しそうな感じでした」と興奮気味に話していました。

また、早朝から12時間以上、到着を待ったという57歳の女性は「40年ほどビートルズのファンですが、ポールがいるから今の人たちにビートルズの音楽が伝わっているんだと思っていて、すごく感謝しています。コンサートも全部見に行きます」と話していました。

今回の公演は東京都内で4回行われ、初日の25日は、51年前の昭和41年にビートルズの来日公演の舞台となった日本武道館が会場になっています。

ポール・マッカートニーさんと日本公演

ポール・マッカートニーさんは、51年前のビートルズ時代の初来日を含め、これまでに6回、来日公演を行っています。

昭和41年のビートルズの来日コンサートは、日本武道館で3日にわたって開かれ、当時の若者たちを熱狂させました。

これがきっかけで、日本武道館はロックコンサート会場の定番となり、レッド・ツェッペリンやイーグルスなどが次々に公演を行い、「ブドーカン」の名が世界に広まりました。

マッカートニーさんは、その後、平成2年、5年、14年、25年と日本でコンサートを行い、平成26年には、来日したものの体調を崩し、直前にすべての公演が取りやめになりました。

その翌年のおととし、マッカートニーさんは改めて来日し、最終日にはビートルズ時代以来49年ぶりとなる日本武道館での公演を実現させて、およそ1万人のファンを沸かせました。

情報源: ポール・マッカートニーさん来日 | NHKニュース


へぇ・・・