他人の住宅のガス 無断で止めようとしたか 男を逮捕 | NHKニュース

ふむ・・・


他人の住宅のガスメーターの機能を無断で停止させ、ガスの供給を止めようとしたとして、68歳の男が警視庁に逮捕されました。男はかつてガス関連の仕事をしていて、「いたずら心でやった」と供述しているということです。

逮捕されたのは、東京・豊島区巣鴨の無職、平松耕一容疑者(68)です。警視庁の調べによりますと、平松容疑者は、今月9日の深夜、自宅近くの他人の住宅のガスメーターの機能を無断で停止させ、ガスの供給を止めようとしたガス事業法違反の疑いが持たれています。

住宅に近づき不審な行動をしていた平松容疑者を住民が見つけ、警察官が事情を聞いたところガスを止めようとしたことを認めたため、逮捕したということです。

平松容疑者は、かつてガス関連の仕事をしていて、警視庁の調べに対し「いたずら心でやった」と供述しているということです。
また自宅周辺をはじめ突然、ガスが遮断されたという被害が多数あるということで、警視庁は、関連についても調べる方針です。

「これまで3回も止められ困った」

去年、知らぬ間にガスが使えなくなったという80代の住民は「これまでに3回もガスを止められて料理などができなくなり、とても困りました。変わった止められ方で、自分で直すことができず、ガス会社の人に直してもらいました。近所でも同じようなことがたびたびあってみんな悩んでいました」と話していました。

情報源: 他人の住宅のガス 無断で止めようとしたか 男を逮捕 | NHKニュース

迷惑な・・・