米カリフォルニア州の小学校で銃撃 3人死傷

えぇ・・・


[ロサンゼルス 10日 ロイター] – 米カリフォルニア州南部サンバーナーディーノの小学校で10日、銃撃事件が発生し、少なくとも大人2人が死亡、児童とみられる2人がけがを負った。

市長によると、死者の1人は容疑者という。

地元当局によると、容疑者が教室内の成人女性を射殺後、自身に向けて発砲した。子供を狙った犯行でないとの見方を示した。

警察は無理心中の疑いもあるとみて、犠牲となった女性と容疑者の関係などを調べている。

また、負傷した2人は病院に運ばれたが、容態は現時点で不明と説明している。

情報源:カリフォルニア州の小学校銃撃で4人死傷、無理心中か | ロイター


米西部カリフォルニア州サンバーナディーノの小学校の教室内で10日、訪問者の男が拳銃を発砲、女性教師1人と児童2人が撃たれ、教師は死亡した。児童2人は病院に搬送されたが重体だという。地元警察が発表した。米メディアによると、男も犯行後に自らを撃ち死亡した。

児童2人は教師のそばにいて巻き込まれたとみられる。男は教師の訪問者として小学校の敷地内に入った。男と教師の関係は不明だが、地元警察は、家庭内暴力などが関係しているとみて、詳しく調べている。

小学校は急きょ、児童約600人を保護者に引き渡すため避難させた。小学校周辺には不安に駆られた保護者らが駆け付けた。

サンバーナディーノでは2015年12月、福祉施設で武装した夫婦が発砲、14人が死亡する銃乱射テロが起きた。

情報源:米カリフォルニア州の小学校で発砲、3人死傷 容疑者は自殺― スポニチ Sponichi Annex 社会


アメリカ西部カリフォルニア州の小学校で銃撃事件があり、地元の警察によりますと、教室にいた女性教師1人が死亡し児童2人が病院で手当を受けているということです。また、容疑者の男は自殺したと見られ、警察は詳しい状況を調べています。

カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の都市サンバーナディーノの小学校で10日午前、銃撃事件がありました。地元の警察によりますと、女性教師を訪ねて教室に入ってきた男が発砲しこの教師と児童2人が銃弾を受けて病院に運ばれましたが、その後、教師の死亡が確認されました。児童2人は病院で手当を受けていますが、詳しい容体は明らかになっていません。男は事件後、自殺したと見られるということです。

警察は、テロの可能性は低いとしたうえで詳しい状況や男と女性教師の関係について捜査しており、児童2人については巻き添えになったという見方を示しています。

事件があったのは、サンバーナディーノにある公立小学校で、サンバーナディーノでは、おととし12月、障害者の支援施設で過激派の思想の影響を受けていたと見られる男女2人が銃を乱射し、14人が死亡する事件がありました。

情報源: 米カリフォルニア州の小学校で銃撃 3人死傷 | NHKニュース


マジか・・・