「うちの子たちが何をした」 シリア「化学攻撃」で家族22人死亡

酷い事をするな・・・


シリア北西部イドリブ県の反政府勢力地域ハーン・シェイフーンを襲った4日夕方の攻撃で、アブドルハミード・アルユセフさんは、幼い双子と妻、自分のきょうだいを含め親類19人を失った。

(英語記事 Syria chemical ‘attack’: Father grieves for nine-month-old twins)

情報源: 「うちの子たちが何をした」 シリア「化学攻撃」で家族22人死亡 – BBCニュース


アヤちゃんとアフマドちゃん。生まれて9ヶ月の双子が、息を吹き返すことはない。
(※閲覧注意:この記事には遺体の写真が含まれています)

情報源:双子の赤ちゃんと妻を失った男性は、亡き骸を抱きしめて泣く 終わらない悲劇