大阪府市:IR推進局発足 「成長と発展を」松井知事訓示

既存のパチンコ・スロットをすべて解体することが前提なら・・・


カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致に向けた大阪府・市の共同部署「IR推進局」は3日、大阪市住之江区の大阪府咲洲庁舎で発足した。市からの20人を含む職員計31人を配置し、懸念されているギャンブル依存症の対策や、治安対策について独自に検討を進めるほか、国との調整を担う。

府の新規職員464人が参加した任命式で、松井一郎知事は「2025年国際博覧会(万博)の誘致とIRの大阪立地をインパクトに、観光資源に磨きをかけてインバウンド(外国人観光客)を拡大させ、大阪の成長と発展を目指したい」と訓示した。【藤顕一郎】

情報源: 大阪府市:IR推進局発足 「成長と発展を」松井知事訓示

ふむ・・・