交通違反取締り地点を “あえて公表”へ 警視庁 | NHKニュース

へぇ・・・


交通事故を減らそうと、警視庁は、信号無視などの交通違反を重点的に取り締まっている150か所余りの地点を“あえて公表する”新たな取り組みを1日から始めることになりました。

新たに公表されるのは、東京・千代田区の皇居近くにある祝田橋交差点など都内の155か所です。警視庁では、交通事故の危険性が高い交差点や路線で、信号無視などの違反の取締りを重点的に行っています。

その重点取締り地点を今回、“あえて公表する”ことで、ドライバーに事故が起きやすい危険な場所だと強く認識してもらうことや、交通ルールを守る意識をさらに高めてもらい事故を減らそうという狙いがあります。

具体的な場所は、1日から警視庁のホームページ上で確認でき、こうした取り組みは全国でも珍しいということです。
警視庁交通執行課の内野雅則理事官は「危険な場所を事前に公表することで事故を抑止したい」と話しています。

情報源: 交通違反取締り地点を “あえて公表”へ 警視庁 | NHKニュース

ほぉ・・・