尖閣の日米安保適用確認、台湾が反発:イザ!

知らんがな。


台湾の外交部(外務省)は5日、マティス米国防長官が沖縄県・尖閣諸島について米国の対日防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条の適用対象とする立場を確認したことに関し「釣魚台列島(尖閣諸島の台湾名)は中華民国(台湾)の固有の領土だ」と反発する声明を発表した。

声明は「釣魚台列島を巡る争いは国連憲章と国際法に基づき平和的に解決するべきだ」と改めて主張した。(共同)

情報源: 尖閣の日米安保適用確認、台湾が反発:イザ!

尖閣も竹島も日本固有の領土です。