米選手団、参加認めず=レスリング世界大会-イラン:時事ドットコム

ふむ・・・


【カイロ時事】国営イラン通信によると、イラン外務省報道官は3日、同国で今月中旬に開催されるレスリングの世界大会に米国の選手団が参加するのを認めないと明らかにした。米国がイランを含むイスラム圏7カ国出身者の入国禁止措置を取ったことに対抗した形だ。

報道官は「トランプ米大統領による政策の結果、外務省としては米レスリング選手団の渡航に反対せざるを得なかった」と語った。

トランプ米政権は入国禁止に加え、イランの弾道ミサイル発射実験を厳しく非難するなど、イランへの強硬姿勢を鮮明にしている。イランも米国に対する反発を強め、両国間の緊張が高まっている。 (2017/02/03-21:17)

情報源: 米選手団、参加認めず=レスリング世界大会-イラン:時事ドットコム

へぇ・・・