「承認」クリック忘れ、6億円分振り込まれず 豊田市:朝日新聞デジタル

えぇ・・・


愛知県豊田市は、事務手続きのミスから2日に予定していた2649件計6億483万円分の口座振り込みができなかった、と3日発表した。取引業者への委託費や物品の購入代金、税金の還付金などで、1億円を超える業者もいた。一部業者らには謝罪をしたうえで、6日に振り込まれる手続きを取った。

市によると、1月31日、会計課で振り込みの手続きをする際、課長がパソコンの操作中、画面上の「承認」をマウスでクリックするのを忘れたという。チェックをする部下も気づかなかった。課長は毎週1回はこの操作をしていたが、「押した(クリックした)と思い込んでいた」と釈明している。

ログイン前の続き振り込まれなかった2649件のうち1239件が法人で、それ以外は個人や個人事業者ら。1千万円以上は7件。ごみ処理施設の1カ月分の業務委託費1億1900万円やバスの運行委託費1千万円、区画整理事業に伴う移転補償費2380万円など。個人では税の還付金や講師への謝礼などで数千円から数万円。

3日昼になって、市に苦情や問い合わせが寄せられ、判明した。システム上、手続きは前日午後6時までに済ませないといけないため、振り込みは6日に遅れた。今のところ損害が生じたといった連絡は寄せられていないという。

市では再発防止のため、振り込み手続きをする際には作業後、印をつけることにした。(臼井昭仁)

情報源: 「承認」クリック忘れ、6億円分振り込まれず 豊田市:朝日新聞デジタル

ポカミスにしては影響がでかすぎる。