インドで女性の頭の中からゴキブリがとり出される

元記事に写真がありますが、閲覧注意。


インド南部チェンナイの医師たちが、女性の頭の中からゴキブリをとり出す手術を行った。なお手術後、ゴキブリは生きていたことが分かった。3日、ポータルIndia.comが報じた。

42歳の女性は夜中、鼻に「むず痒さ」を感じて目を覚ました。その後、女性は息苦しさを感じて地元の病院に行った。
医師たちは4回目の試みで原因を突き止め、女性の頭の中にゴキブリがいることが分かった。

医師らによると、女性の鼻から頭の中に入り込んだゴキブリは、脳に極めて近い眉間のあたりに居ついた。

なお女性の頭の中からゴキブリをとり出す手術にかかった時間は45分だった。

なお先に伝えられたところによると、日本の食品缶詰大手のはごろもフーズは、ツナ缶「シーチキンLフレーク」の一つにゴキブリ一匹が混入していたことから、工場の作業を一時停止すると発表した。

情報源:インドで女性の頭の中からゴキブリがとり出される

こえぇ・・・