「博多人形ガシャポン」また完売

ほぉ・・・


はかた伝統工芸館(福岡市博多区上川端町)で開催中の「博多人形商工業協同組合青年部新作展」で、初日(1月26日)に150個を完売したカプセル入り玩具の自動販売機による「博多人形ガシャポン」の販売が2日朝、1週間ぶりに再開されたが、わずか1時間半で完売となった。

若手人形師8人が通常の人形と同じ方法で作った小作品をカプセルに入れており、1個500円。今回は、初日の倍の約300個を用意したが、開館前から長蛇の列ができる大盛況だった。再度の完売に青年部の永野繁大会長は「博多人形が欲しいと思う人が幅広い層にいることが分かり励みになった」。同館によると、会期中の販売再開予定はないという。

=2017/02/03付 西日本新聞朝刊=

情報源:「博多人形ガシャポン」また完売 – ライブドアニュース


博多人形商工業協同組合 青年部

博多人形初の試み!「博多人形ガシャポン」発売!

はかた伝統工芸館では、1月26日(木)~2月7日(火)まで、「博多人形商工業協同組合 青年部 新作展」を開催します。
博多人形商工業協同組合 青年部は、次世代を担う若手人形師8名で結成され、活躍の場を広げながらそれぞれが幅広く活動しています。

今回の作品展はこれまでの作品発表の場だけでなく、博多人形初の試みとして、8名の作家オリジナルの「博多人形ガシャポン」を制作し販売します。「歌舞伎」と「フリー」をテーマに、ガシャポン用に一つ一つ手づくりでつくられた博多人形が楽しめます。これを機に、青年部では幅広い世代に向けて、さらには外国人観光客に向けて販路の拡大を図ることを目的に新たなチャレンジを行っていきます。

博多人形商工業協同組合 青年部 作品展

〇開催期間:2017年1月26日(木)~2月7日(火) 10:00~18:00(入館は17:30まで)※最終日は17:00まで
〇場  所:はかた伝統工芸館 1階 企画展示室
〇内  容:博多人形商工業協同組合青年部8名の若手人形師による作品展。ひな人形や節句人形、歌舞伎のものを中心に今回は、博多人形初の試みで「博多人形ガシャポン」を制作・販売。テーマは「歌舞伎」と「フリー」で、くまどりやフクロウなどそれぞれのオリジナルの作品が楽しめる。展示場にガシャポン自販機2台設置。1個500円。※ガシャポンは無くなり次第終了。

情報源:「博多人形商工業協同組合 青年部 新作展」1/26(木)~ 開催中 | 福岡・博多の観光情報が満載!福岡市公式シティガイド よかなび


博多人形初の試み!
「博多人形ガシャポン」発売!
「博多人形商工業協同組合 青年部 新作展」開催のお知らせ

はかた伝統工芸館では、
1月26日(木)~2月7日(火)まで、
「博多人形商工業協同組合青年部新作展」を開催します。

博多人形商工業協同組合青年部は、
次世代を担う若手人形師8名で結成され、
活躍の場を広げながらそれぞれが幅広く活動しています。

今回の作品展はこれまでの作品発表の場だけでなく、
博多人形初の試みとして、8名の作家オリジナルの
「博多人形ガシャポン」を製作し、販売します。

「歌舞伎」と「フリー」をテーマに、ガシャポン用に
一つ一つ手作りでつくられた博多人形が楽しめます。

これを機に、青年部では幅広い世代に向けて、
さらには外国人観光客に向けて販路の拡大を
図ることを目的に新たなチャレンジを行っていきます。

【実施概要 】
■期 間: 2017年1月26日(木)~2月7日(火)
■時 間: 10:00~18:00(入館は17:30まで)
最終日は17:00まで
■場 所: はかた伝統工芸館 1階 企画展示室
※入館無料

■内 容:
博多人形商工業協同組合青年部8名の若手人形師による作品展。
新作を中心に今回は、博多人形初の試みで
「博多人形ガシャポン」を製作・販売。
テーマは、「歌舞伎」と「フリー」で、
くまどりやフクロウなどそれぞれのオリジナルの作品が楽しめる。
展示場にガシャポン自販機2台設置。1個500円


【博多人形商工業協同組合 青年部 作家名】
・永野繁大
・松尾吉将
・石田哲志
・臼杵康弘
・小副川太郎
・西山陽一
・宮永 誉
・田中勇気

情報源:【イベント】「博多人形ガシャポン」発売!「博多人形商工業協同組合 青年部 新作展」開催のお知らせ | はかた伝統工芸館


かわいいじゃん。